アメリカの夏を10倍楽しむためのツール3選

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アメリカ南部の夏は気温が40度近くまで上がることが普通ですので、夏は水遊びがとても人気です。

手軽にできる水遊びといえばプールやウォーターパークで泳いだり、川でのチュービングを楽しんだりと色々ありますが、今日は大人も子供も水遊びをもっと楽しむために便利なツールを3つご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

水遊びが10倍楽しくなるツール3選

ウォーターシューズ


Amazonで価格をチェックする

 

ウォーターパークやプールではあまりウォーターシューズは必要ないかもしれませんが、川やビーチではとても重宝します。

 

駐車場から川やビーチに行くまで素足では危険ですから、靴が必要ですよね。

でも普段使いの靴だと濡れたら乾かすのが大変だし、普通のビーサンを履いたまま水に入ると流れていってしまう恐れがあります

 

でもウォーターシューズだと濡れても大丈夫だし、水に入っても脱げることがないので安心!

私も夫もクロックスのウォーターシューズを買いましたが、脱げなければなんでもいいと思います。

 


Amazonで価格をチェックする

私はかわいいのが欲しかったのでこれを購入しました。

色が選べるので、水着に合う色を選んでオシャレも楽しんじゃいましょう♬

 

 


 

チューブ(浮き輪)


Amazonで価格をチェックする

 

これはチュービングには欠かせない浮き輪です。

 

 

私たちが購入したのは頭を乗せることができるヘッドレストと、ドリンクホルダーが付いているタイプ。

缶ビールやワインをドリンクホルダーにセットしたら後はぷかぷか水に浮かぶだけ。

とてもリラックスできてオススメです!!

(*グラスは禁止とかアルコール自体がダメなところもあるかもしれないので、調べてから持参しましょう)

 

 

膨らましてから車に積んで、当日は持っていくだけにしておいたら楽チンです。

使い終わったらしぼませて車に積んだらOK。

 

私たちは1人1個使っていますが、2人用が一つになったものや、数人が座れる大きなものもあるのでお好みで。

 


 

ウォータープルーフの携帯パウチ


Amazonで価格をチェックする

水遊び中でもスマホで写真を撮ったり、動画を撮ったりしたいじゃないですか。

でも水没したらスマホが壊れてしまう・・・。

ということで私たちが購入したのがこちらの防水の携帯パウチ。

 

 

ストラップを首から下げれば持ち運びは簡単です。

スマホをパウチに入れたままスマホの操作が可能なので、そのまま写真撮影や動画を撮ることもできます。

一つくらいなら車の鍵も一緒に入れることができますし、クレジットカードも1枚とかなら余裕で入ります。

 

  • ストラップが付いてくるので首から下げられる
  • スマホを入れたまま写真撮影ができる(パウチの上から操作可能)
  • 車の鍵も収納可能
  • クッションのおかげで浮く

 

プールでもビーチでも、川でもウォーターパークでも、このパウチを持っているとすごく便利です。

 

こちらはスマホをパウチに入れたまま撮影した川の様子です。

若干画質は劣りますが、普通に撮れています。

 


 

まとめ

 

アメリカ南部の夏は暑くて長いです。

少しでも快適に楽しく過ごせるよう工夫して、素敵な思い出作りを!

 

もちろん日焼け止め対策も忘れずに。

アメリカ在住10年の私がおすすめする【顔用日焼け止め】4選
冬でも日焼け止めを塗る、というのはもう常識ですよね。 アメリカは特に紫外線が強いので日焼け止め対策は年中通して欠かせません。 私はアメリカに移住した当初は、日本から持ってきたソフィーナの『Rise』をずっと愛用していたの...

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

アメリカ生活
スポンサーリンク
Pomをフォローする
在米DINKsの気ままな暮らし