コウモリウォッチング in フレデリックスバーグ(Fredericksburg, TX)

この記事は約6分で読めます。

テキサス州にあるフレデリックスバーグから車で20分ほどの南に、夏季限定でコウモリの大群を見ることができる公園があります。

コウモリは夜行性のため見られるのは日没から夜にかけてのみですが、相当な数のコウモリを見ることができるため人気のコウモリ・ウォッチングスポットとなっています。

 

スポンサーリンク

Old Tunnel State Park(オールド・トンネル州立公園)基本情報

Old Tunnel State Park(オールド・トンネル州立公園)はテキサス州で最も小さい州立公園で、ハイキングトレールは日が昇ってから午後5時までオープンしているので、ハイキングやバードウォッチングなど1年中楽しめます。

 

もう使われていないこの鉄道トンネルは、5月から10月頃まで300万羽ものコウモリ(Mexican free-tailed bats)の住処となり、日没から夜にかけてコウモリの大群がこのトンネルから出てくるところを見ることができます。

コウモリを刺激しないため、また人の安全のためにこのトンネルに近づくことは禁止されていますが、比較的近くで見ることができる見学エリアは用意されています。

 

公園内には飲料の購入はできないため持参する必要があり、お手洗いについてはコウモリのシーズン(5月から10月)の夜のみ利用できます。

 

Old Tunnel State Park
住所10619 Old San Antonio Road, Fredericksburg, TX 78624
営業時間日が昇ってから午後5時まで
ホームページhttps://tpwd.texas.gov/state-parks/old-tunnel
マップ

 

コウモリ見学エリア

前述の通り、コウモリを見ることができるのは5月から10月の期間限定で、見学方法は3つあります。

 

Upper Viewing Area(アッパーエリア)

このアッパーエリアは無料で、駐車場のすぐ近くにあります。

コウモリの出現時間が早くなり良く見えることから、8月と9月が一番オススメだそう。

1度に収容できる人数は250人まで。

250人を超えたら駐車場は閉鎖されてしまうので要注意です。

特にメモリアル・デー(5月)、独立記念日(7月)、レイバーデー(9月)の祝日は混雑が予想されるため、早めの到着が推奨されています。

 

私たちはこのアッパーエリアから見学しました。

写真は撮れなかったのですが意外にも上の方まで飛んでくるコウモリがいて、夕焼けと共に見るコウモリはなんだか神秘的でした。

 

 

出典「https://tpwd.texas.gov/state-parks/old-tunnel」

 

この辺りのコウモリは蛾(ガ)を主に食べるのですが、一晩で自分の体重分だけ食べることができるそうですよ。

トンネルから飛び出してきたコウモリの大群はそこら中で用を足すためか、それとも彼らそのものが臭うのか分かりませんが、糞尿の臭いがこのアッパーエリアにまでふぁっと漂ってきます。(笑)

 

 

Lower Viewing Area Tour(ロウアーエリア・ツアー)

こちらはアッパーエリアに比べたらかなり近くでコウモリのいるトンネルを見ることができるロウアーエリア。

写真はアッパーエリアから撮影したもので、中央らへんに見える黒っぽい点々が全てコウモリです。

 

5月から10月の木曜から日曜限定でオープンしており、先着70人限定で予約はできません。

*3歳以下のお子さんは参加不可となっています。

 

 

料金は5ドルで、現金もしくは小切手のみ支払い可能。また、現金はお釣りが出ないよう用意する必要があります。チケットの販売は午後5時半頃から始まります。

 

 

出典「https://tpwd.texas.gov/state-parks/old-tunnel」

 

私たちはアッパーエリアから見学しただけなのでこのロウアーエリアの実際の様子は分かりませんが、ガイドさんよりコウモリの生態や歴史などの説明もあるので1人5ドルは安いのではないかなと思います。

(私たちが到着したときはすでに売り切れだったので、早めに行きましょう)

 

 

Special Group Tours(スペシャル・グループツアー)

同じく5月から10月までグループツアーが1週間に2回、月に4回を限度に完全予約制で開催されています。

最小遂行人数は35人、最大遂行人数は70人で、1人5ドルです。

 

 

 

スポンサーリンク

近くのレストラン:Alamo Springs Cafe

オールド・トンネル州立公園から徒歩5分の距離に小さなレストラン「Alamo Springs Cafe」があり、コウモリを見る前に腹ごしらえしたい人に便利です。

 

かなりの人気店なので混み合いますが、コウモリを見るためにこのエリアまでわざわざ来たのであればついでにお試しあれ。

ただし私たちはここでゆっくり夕食をいただいている間に、コウモリをロウアーエリアで見るチャンスを逃したのでご注意を(涙)

 

Alamo Springs Cafe
住所107 Alamo Rd, Fredericksburg, TX 78624
営業時間日曜日 11時00分~21時00分
月曜日 定休日
火曜日 定休日
水曜日 11時00分~21時00分
木曜日 11時00分~21時00分
金曜日 11時00分~22時00分
土曜日 11時00分~21時00分
ホームページhttps://m.facebook.com/alamospringscafe/

 

 

まとめ

私たちはアッパーエリアからコウモリがトンネルから出てくるのを見学しましたが、十分見応えがありました。

ロウアーエリアではかなり近くでコウモリを見ることができるので、双眼鏡を持っていたら実際にコウモリが虫を食べるところなども見られるかもしれません。

(再度言いますが、コウモリ・ウォッチングには糞尿の臭いがもれなくついてきます。)

 

 

あまりコウモリの大群を見ることってないかと思います。

フレデリックスバーグの中心地から車で20分ほどなので、近くまで来た人は是非コウモリ・ウォッチングを経験してみてください。

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】テキサス
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし