オーランド

【オーランド国際空港 】プライオリティー・パスで使えるラウンジご紹介

この記事は約4分で読めます。

オーランド国際空港 基本情報

出典「https://www.orlandoairports.net」

オーランド国際空港(空港コード:MCO)はディズニーワールドやユニバーサルスタジオなどのテーマパークへ行く場合に降り立つ空港となります。

 

2つのターミナルと4つのエアサイドで成り立っています。

【2020 WDW】おしゃれエリア・ディズニースプリングスでランチとショッピングを満喫⭐︎
フロリダ州オーランドのディズニーワールド・リゾート内には「ディズニースプリングス」というショッピングモールが入っています。 有名なショップや人気のレストランなどたくさん入っているので、ディズニーワールドを訪れる際には是非立ち寄ってほし...
【2020 WDW】マジックキングダム攻略法:人気のアトラクションをご紹介
フロリダのディズニーワールドには4つのテーマパークと2つのウォーターパークがあります。 エプコット マジックキングダム ハリウッドスタジオ アニマルキングダム タイフーンラグーン(ウォーターパーク) ...

 

メインターミナルには「ハイアット・リージェンシー」があります。

 

 

メインターミナルからそれぞれのゲートまでは「ピープル・ムーバー」と呼ばれる自動運転のモノレールで向かいます。

モノレールに乗るたびにミッキーに出会えるのでかなりテンションは上がります♬

 

プライオリティーパスで使えるラウンジ

オーランド国際空港には2022年2月現在、プライオリティーパスで使えるラウンジは2つあります。

私たちは帰りの便がゲート100〜129のコンコース2からだったので、ターミナルBのゲート70〜99にある「THE CLUB MCO」に行ってみました。

 

反対側にあるラウンジに行くには再度セキュリティーを通らないといけないので少し不便かと思います。

 

THE CLUB MCO (ターミナルB コンコース4:ゲート70〜99 )

「THE CLUB MCO」は午前5時~午後9時まで開いていて、出発予定時刻の3時間前から利用できます。

(3時間前からでも普通に入れてくれましたが・・・)

 

受付を済ませ、早速入ってみます。

 

広々としていて席数もたくさんありました。

 

テーブル席もあり。

 

こちらはバーエリア。

閉店間際で人がいないときに撮った写真ですが、私たちが入店したときは非常に混んでいました。

 

こちらはフードコーナー。

 

コロナの影響でスタッフの人にお願いして取ってもらうというシステムでした。

 

メニューはハマス、マカロニサラダ、スープ、チップス、チーズ、野菜スティック、グラノーラバーといったラインナップ。

スナック程度なので本当にお腹がすいている場合は物足りないかもですね。

 

野菜スティックとクッキー

 

バジルトマトスープとハマス。

バーではワインをいただきましたが、私の夫によるとバーテンさんがめっちゃ無愛想だったそうです(笑)

 

ソフトドリンク、コーヒー、お茶は自分でとってもOKでした。

 

お茶は意外に種類がたくさんありました。

 

 

以下はコロナ前の2020年1月の午前中のものですが、コロナが終息したらまた自分で好きなものをとれるようになるといいですね。

 

 

スポンサーリンク

最後に

ターミナルBにある「THE CLUB MCO」は広々としていて、まぁまぁ快適でした。

コロナの影響で自分で食べ物を取りに行けないという不便さはありましたが、お腹は満たされたので満足です。

 

 

プライオリティーパスが付いてくるヒルトンのクレジットカードのレビューはこちら(↓)

【AMEX】Hilton Honors Aspire クレジットカードレビュー
以前から申請しようと思っていたHilton Honors Aspire クレジットカード。 サインアップボーナスのミニマムスペンドが4,000ドルと高額なので、月々の生活費がとても低い我が家は躊躇しておりましたが、大きな買い物をする予...