ダラス・フォートワース

【ダラス植物園】家族連れにおすすめ!見どころいっぱい・ダラスの憩いの場

この記事は約6分で読めます。

ダラスには観光する場所があんまりないんですが(失礼)、良く手入れされた大きな植物園があり、「訪れる価値あり!」なスポットなので今回ご紹介したいと思います。

 

 

ダラス植物園 (The Dallas Arboretum and Botanical Garden) 基本情報

ダラス植物園はダラス・フォートワース国際空港から26マイル(42キロ:車で約35分)、ダラス・ラブフィールド空港からは10マイル(16キロ:車で30分足らず)の距離にあります。

面積は66エーカー(267,000 m²)で、なんと東京ドーム約6個分。(大きい!)

 

小さいお子さん連れでも1日中遊べる見どころたっぷりな植物園です。

 

ザ・ダラス・アーボリータム・アンド・ボタニカル・ガーデン
The Dallas Arboretum and Botanical Garden
住所8525 Garland Rd, Dallas, TX 75218
営業時間9時00分~17時00分
ホームページhttps://www.dallasarboretum.org
マップ

 

 

シーズンごとの見どころ・イベント

出典『https://www.dallasarboretum.org』

出典「https://www.dallasarboretum.org」 

画像はダラス植物園のホームページからお借りしましたが、春には色とりどりの花を楽しめ、秋にはパンプキンパッチ、クリスマス・シーズンにはクリスマスの展示やイベントが開催されるなど、季節ごとに見どころが変わって1年中楽しめる植物園となっています。

 

現在のイベントについては「The Dallas Arboretum and Botanical Garden」のホームページで確認してみてください。

 

チルドレンズ・ガーデン(Rory Meyers Children’s Adventure Garden)

ダラス植物園の中には別料金で「チルドレンズ・ガーデン」という子供向けのエリアがあります。

遊びながら色々と学べる工夫がされていて、お子さんには楽しいと思います。

 

 

料金(*2021年12月現在)

出典「https://www.dallasarboretum.org/」

この植物園の料金形態は変わっていて、時期ごとに価格が変動します。

 

イベントがないであろう時期は5ドルになったり、猛暑が続く8月はなんと大人1人2ドルになります。

テキサスの夏はほんとに暑いですからね・・・(笑)

 

 

営業時間

  • パーク営業時間:9 am – 5 pm
  • オフィス営業時間:8:30 am – 5 pm

パークは朝9時から午後5時まで開いていて、サンクスギビング、クリスマス、元旦は休園となります。

 

雨の日は別の日に無料で入れる(Rainy Day Guarantee)

もし雨が降った場合、後日無料で訪れるための無料チケットをもらえます。

条件はオリジナルのチケットタイプと同じもので、3ヶ月以内に再来園すること。

 

どの程度の雨なら保証されるのか不明ですが、なかなか良心的ですよね。

 

*チルドレンズ・ガーデン(the Rory Meyers Children’s Adventure Garden)、コンサート(the Cool Thursdays Concert Series)と駐車料金は含まれません。

 

ダラス植物園 散策

出典「https://www.dallasarboretum.org/」

では植物園の一部を写真で一気にご紹介したいと思います。

 

広い敷地内には色んな見せ場がありますし、ホワイトロック湖をながめながらピクニックもできます。

このエリアではコンサートも開かれるみたいです。

 

秋限定:パンプキン・パッチ

ダラス植物園では秋限定でパンプキンパッチが開催され、9万個ものパンプキンの展示を見ることができます。

 

2021年は「Bugtopia(バグトニア)」というテーマで、虫(Bug)とパンプキンがコラボしてました。

こちら(↑)はパンプキンでできた家と蜘蛛ですね。

 

 

パンプキンとハチ

 

パンプキンと蝶

 

パンプキンとカマキリ

 

パンプキンとトンボ

 

パンプキンとアリ

 

アート・ミュージアムのようでかなり楽しかったです。

 

スポンサーリンク

ダイニング・オプション

小腹がすいたらピクニックもいいですが、園内にはいくつかレストランがあります。

メニューはサンドイッチやサラダの軽食が多いですが、意外にもアルコールも提供されています。

 

 

最後に

私たちの訪れた日はたまたまパンプキンパッチが開催されていて、とても楽しめました。

8月は暑すぎて歩けない可能性はありますが、入場料が2ドルになるので暑さに強い方は挑戦してみてください(笑)

 

「観光」という感じではないですが、花がたくさん咲いている春や、イベントが開催される秋やクリスマス・シーズンは特に訪れてみる価値はあると思います。