カレッジステーション(TX)のブティックホテル【The George】宿泊記

スポンサーリンク
この記事は約9分で読めます。

先日セントラル・テキサスにあるワイナリーでワイン作り体験をしてきたのですが、宿泊先は車で10分程度の「カレッジステーション」という街にあるブティックホテルを選びました。

ワイン作り体験⭐︎テキサスで人気のワイナリー【Messina Hof】
テキサス州東南にあるBryan(ブライアン)に、「Messina Hof(メシナ・ホフ)」というワイナリーがあります。 ワイン作り体験ができるという「ハーベスト・フェスティバル」が開催されると聞いて、夫婦で参加してきました。 午...

 

若干田舎にあるものの、とてもオシャレで素敵なブティックホテルなので、このエリアに興味のある方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

The George (ジョージ)基本情報

 

「The George (ジョージ)」はバレンシアというホテルグループが、テキサス州カレッジステーションにあるTexas A&M University(テキサス A&M大学)という大学の近くに2017年夏にオープンさせたまだ新しいブティックホテルです。

 

Century Square (センチュリースクウェア)」というショッピングセンターの中にあるのでお買い物や食事にもとても便利です。

 

ダラス近郊のかわいいブティックホテル【Texican Court(テキシカン・コート)】宿泊記
ダラス・フォートワース近郊の街「Las Colinas(ラス・コリナス)」に、モダンなアメリカ西部をイメージしたかわいいブティックホテルを見つけたので、ダラス観光の際に宿泊してきました。 「テキサスといえばサボテン...
テキサス・オースティンのかわいいブティックホテル【Lone Star Court (ローン・スター・コート)】宿泊記
テキサス州の州都であるオースティンにかわいいブティックホテルがあります。 「The Domain(ドメイン)」というオシャレなショッピング・センターの中にあり、とても便利な立地です。 ドメイン内にある他の3つのホテルに比べて料金...

↑こちらで記事にしたダラス近郊の「テキシカン・コート」、オースティンの「ローン・スター・コート」とは同じ系列のホテルですが、この「ジョージ」は1ランク上のホテルといった感じ。

 

テキサスA&M大学でフットボールの試合がある日は1泊400ドル以上になるなどかなり高騰しますが、普段の価格は大体100ドル後半くらいです。

 

The George
https://www.thegeorgetexas.com

  • 180 Century Ct, College Station, TX 77840
  • Phone: 979.485.5638  Toll-Free: 844.599.3871

 

駐車場

駐車場はホテルと隣接しておらず、ホテルでValet パーキングをお願いするか、「Century Square (センチュリースクウェア)」のガレージに駐車することになるかと思います。

 

私たちは週末に宿泊したためこのガレージは無料だったのですが、平日はホテル宿泊者でも有料なのか不明ですのでホテルに確認してみてくださいね。

 

駐車場からホテルまでは徒歩1分くらいです。

 

チェックインまで

ユニークなエントランス

ホテルに入るとまずロビーがあります。

 

テキサス州の旗が壁一面に飾られていますが、なんだか形がいびつですよね?

 

よく見ると、これ全て本を敷き詰めて作られているんです。

赤・白・青の本がギッシリです。

作るの大変だっただろうな・・・。

 

 

ちなみにこのホテルにはなぜかマスコット的に羊があちこちに点在してます。

(もちろん偽物)

 

オシャレなロビー

チェックインエリアとロビーはかなり広く、くつろげる空間になっています。

 

 

カウボーイブーツがインテリアとして使われています。

さすがテキサス。

 

 

テーマが面白いエレベーター

チェックインが済んだらエレベーターで上に行きましょう。

タイルで「Way Up」と描かれています。かわいい。

 

このホテルは「カレッジステーション」にあるというだけあって、駅がテーマの内装となっています。

ということでエレベーターを降りたら電車が走っているプロジェクションが見られます。(確かこれは4階)

 

3階のプロジェクションも駅に関係しているのかは不明ですが、なんだかレトロな雰囲気です。

マスコットの羊もいますよ。

 

こちらがカードキー。

もちろんテーマに沿った「線路」です。

 

 

スポンサーリンク

部屋の様子

ベッドルーム

ではお部屋に入ってみましょう。

 

まだ比較的新しいホテルなのでとてもモダンで綺麗です。

 

全体的に落ち着いた雰囲気。

 

クローゼットにはバスローブと金庫が。

 

こちらはミニバー。

 

小さいながらもコーヒーメーカーはあります。

 

このスナック類は動かしただけで課金されるシステムなのでお気をつけて。

 

バスルーム

バスルームもとてもモダンなデザインです。

 

 

バスタブはありませんがシャワーは十分な広さです。

 

アメニティーグッズは必要最低限ですが、アメリカではこれが普通。

 

 

私たちは運良くプールビューのお部屋を用意してもらったので、お部屋からはプールが見えました。

外の気温は40度近かったので水に浸かってるだけという人が多かったです。

 

その他アメニティー(設備)

プール

お部屋からも見えたプールですが、私たちも利用しましたよ。

 

芝生は偽物ですが、少なくともコンクリートではないのでサンダルがなくても歩き回れます。

 

タオルはこちらに補充されるので自由に使って大丈夫です。

 

プールサイドのすぐそばにはロッキングチェアもあるので、ここでお茶を飲みながらまったりするのも良いです。

とても居心地の良い空間でした。

 

プールエリアから一番近いお手洗いはロビーの奥にあるのですが、なんともユニークなトイレだったので思わず写真を撮ってしまいました。

「Make Hay While The Sun Shines」

直訳すると「日の照るうちに草を干せ」ですが、「楽しめる時に楽しめ」とか「思い立ったが吉日」という意味らしいです。

 

ちなみにこちらのトイレ、なんと男女共用です。

同じ空間の向かって左側が男性用で、右側が女性用です。(斬新・・・)

 

 

ジム・フィットネスセンター

フィットネスセンターは大きくはないですが、基本的なものは全て揃っています。

 

 

バー(1791WHISKEY BAR)

ホテルロビーの奥にはバーがあり、ドアがないのでかなり開放的な作りになっています。

 

夜はライブ・ミュージックも楽しめるため人も集まってきて賑やかでした。

 

1791WHISKEY BAR
営業時間日〜木 4:00pm – 12:00am
金〜土 4:00pm – 2:00am
Game Days 12:00pm – 2:00am
ホームページhttps://www.thegeorgetexas.com/1791.htm

 

 

無料の朝食(Poppy)

このプールの真横にあるガラス張りのレストランが朝食が提供されるレストランになります。

 

裏側に回ると2つドアがあるので、どちらを使っても大丈夫(と思います)。

 

 

店内に入ると「ホテルゲストはどうぞご自由に」という案内が。

どうもこのレストランは日曜・月曜は定休日ですが、ホテルゲストだけにはオープンしているようです。

普通にランチやディナーに利用したい方は火曜から土曜日しか開いていないのでご注意を。

 

 

ホテルのプールが見える席、その反対側が「Century Square (センチュリースクウェア)」の広場が見える席となります。

どちらを選んでも素敵な景色を見ながらゆったりと朝食をいただくことができます。

 

 

 

朝食はビュッフェ形式で、調理が必要のないものは全て無料でいただけます。

ただし卵やソーセージなど、朝からがっつりタンパク質を摂りたい人は別途注文する必要があります。

 

こちらがそのメニュー。

ビュッフェカウンターに置いてあるので、ご希望の方は係の人に渡して注文しましょう。

 

私たち夫婦は無料の朝食ビュッフェで十分だったため、注文はせず比較的ヘルシーな朝食を楽しみました。

カットフルーツが嬉しい。

 

Poppy
営業時間日〜月:定休日
火〜土 : 11AM-3PM & 5PM-10PM
ホームページhttps://www.poppyfarmtofire.com

 

スポンサーリンク

まとめ

やっぱりバレンシア・ホテルグループのホテルはオシャレ!といった感じです。

 

ただしこのあたりは特に観光する場所はないので、主に訪れる人は「テキサス A&M大学」に用事のある人なのではないかと推察します。

大学のフットボール時期と重なるとホテル宿泊料金が高騰しますが、それ以外の時期は比較的安く泊まれます。

Century Square (センチュリースクウェア)」というオシャレなショッピング・センターの中にあるのでショッピングや食事も楽しめますよ。

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】テキサス
スポンサーリンク
Pomをフォローする
在米DINKsの気ままな暮らし