スポンサーリンク

【京都 祇園 日帰り観光】 錦市場・八阪神社・清水寺まで徒歩1日散策

この記事は約9分で読めます。

3月の日本一時帰国の際、数年ぶりに会うお友達と一緒に京都で日帰り観光してきました。

昔は分からなかった京都の良さが分かるようになったのは海外生活10年を超えたからなのか、それとも年をとったからなのか・・・(笑)

今回私たちは行きたいカフェだけ先に決め、あとははほぼノープランでブラブラしただけなのですが、祇園は比較的観光スポットが集中しているので、徒歩だけで十分いろんな所を見て周ることが可能でした。

 

阪急河原町駅からスタートし、タイムラインはこんな感じで移動しました。

京都祇園1日観光
  • 11:00am
    『Cafe Restaurant Bの階段』ランチ
  • 12:00pm
    錦市場でショッピング
  • 2:00pm
    「和カフェ 季の音」でティータイム
  • 3:00pm
    「花見小路通」「八坂神社」見学
  • 4:00pm
    「清水寺」見学

スポンサーリンク

『Cafe Restaurant Bの階段』でランチ

はい、京都に着いて早々ランチです。

11時のオープンと同時に「Cafe Restaurant Bの階段」入店しました。

 

私が注文したのがこちら「山芋と鮮魚のパスタ 1,050円」。この日の鮮魚はブリでした。

ここは京のだし茶漬けが目玉のようですが、パスタも非常においしかったです。

クレジットカードの使用はできませんでした。

住所〒604-8043 京都府京都市中京区寺町通錦小路下ル東大文字町294 カドマビル2
アクセス阪急京都線河原町駅 徒歩2分
京阪本線祇園四条駅 徒歩3分
営業時間11:00~20:30
定休日毎週水曜日・第三木曜日
ホームページhttp://b-kaidan.jp
マップ

 

 

錦市場商店街でショッピング

腹ごなしがすんだらショッピングです。

ちょうどランチをした「Cafe Restaurant Bの階段」から錦市場商店街までは数分の距離ですぐに着きました。

もう少し「錦市場っぽい」写真を撮ろうと思ったんですが、平日だというのにすごい人。歩くだけで精一杯でした・・・。

ここは日本人より外国人の方が多いんじゃないか?というくらい外国人観光客が多かったです。

 

スヌーピー茶屋 京都・錦店

 

錦市場商店街の中に「スヌーピー茶屋」というカフェ兼お店を発見。

1階部分ではお菓子やスヌーピーグッズを売っていて、錦店限定商品もあり見てるだけでも楽しいです。

2階のカフェへと上がる階段がかわいい。

カフェではスヌーピーの顔をモチーフとしたお弁当やデザートが食べられるようです。

(でもスヌーピーの顔、食べにくくない?(笑))

 

グッズもかわいいし、スヌーピー好きにはたまらないお店ですね。

私のお友達が無類のスヌーピー好きなので、私はここでお土産を購入。(クレジットカード使えました。)

 

私は特別スヌーピー好きというわけではないのですが、京風のスヌーピーがたくさん見られて楽しかったですよ。

SNOOPY茶屋 京都・錦店
住所京都府京都市中京区錦小路柳馬場西入中魚屋町480番地
アクセス阪急京都線河原町駅 から徒歩5分
京阪本線祇園四条駅 から徒歩10分
営業時間茶屋10:30~17:30(ランチ16:30 LO カフェ17:00 LO)
テイクアウト10:00~17:30
ショップ10:00~18:00
定休日年中無休
ホームページhttp://www.snoopychaya.jp
マップ

 

*調べてみたら2019年4月現在下記4店舗あるようです。

SNOOPY茶屋 伊勢三重県伊勢市宇治今在家町64
SNOOPY茶屋 由布院大分県由布市湯布院町川上1524-27
SNOOPY茶屋 京都・錦京都府京都市中京区錦小路柳馬場西入中魚屋町480番地
SNOOPY茶屋 小樽
*4月19日(木)オープン
北海道小樽市堺町6-4

 

スポンサーリンク

「和カフェ 季の音」でティータイム

午後2時を過ぎるとちょっと疲れてきたので休憩のため「和カフェ 季の音」に入りました。

こんな看板を見つけたらここのビルの4階まで上がります。

カフェ入り口はこんな感じ。

 

店内は広くはないですがとても落ち着いた雰囲気。

お友達の注文した「抹茶シフォンケーキ 580円」

 

私の注文した「濃茶モンブラン 630円」

季節柄いちごのデザートもかなり魅力的だったのですが、やっぱり京都に来たら抹茶でしょ!ということで濃茶モンブランを選択。

非常〜〜〜〜においしかったです。

お茶はほうじ茶を無料で提供してくれ、クレジットカードが使えました。

 

和カフェ 季の音
住所〒604-8026 京都市中京区河原町通四条上ル米屋町384番地 くらもとビル4階
アクセス阪急電車 河原町駅33番出口 徒歩1分
京阪電車 祇園四条駅 徒歩5分
営業時間11:30~19:00(LO 18:30)
定休日火曜日
ホームページhttp://kyoto-kinone.jp/index.html
マップ

 

八坂神社

八坂神社は本当は行く予定ではなかったのですが、お友達に聞いたら「和カフェ 季の音」から歩いて10分程度とのこと。

じゃあせっかくだし行っとくか、くらいのノリで行ってみることに。

(私は昔行ったことあるはずなのに記憶ゼロでして・・・当時はそれくらい京都に興味が湧かなかったんでしょうね、私。)

鴨川を渡ります。

途中で「この花見小路通りは更に祇園っぽいけど通ってみる?」と聞かれ、「あ、じゃあ是非」と少し遠回りして歩いてみることに。

祇園花見小路通(ぎおんはなみこうじどおり)

東山区北西部の南北路。北は三条通から南は建仁寺前まで。四条通から北のバー、スナック街や南のお茶屋街など祇園歓楽街の中心を貫く。明治初年、上地された建仁寺境内地に四条通から南へ同寺までの通りが開かれ、1949年(昭和24)に拡幅された。

引用「京都観光Navi」

 

確かに「祇園」っぽかったです。

なんでしょう、時代劇にタイムスリップしたみたいな感じ。着物姿の観光客も多く、また卒業式だったのか袴姿の娘さんもたくさんいて非常に着物率が高かったです。

そして八坂神社に到着。

やっぱり一度は来てるはずなのに「なんか見たことある」程度の私のひどい記憶力。

今回はちゃんと覚えておくからね(ブログにも書いたことだし)。

 

さらーっと見て回って、この後「清水寺」に向かいました。

八坂神社
住所〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625番地
アクセス京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
阪急河原町駅より徒歩で約8分
JR京都駅より車で約15分
JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ
ホームページhttp://www.yasaka-jinja.or.jp/access.html
マップ

 

スポンサーリンク

清水寺

八坂神社から清水寺まで徒歩だと30分弱かかるのですが、京都らしい街並みを観光しながらなのであんまり30分という距離は感じませんでした。

 

 

坂道を上り息がきれそうになりながら到着。

ここもすごい人でしたよ。

これは清水寺仁王門の目の前の景色ですが、人・人・人です。

改めて、清水寺ってこんなに人気な観光スポットなんですね。

 

行ってから知ったんですが、清水寺の本堂は「2017年2月より檜皮屋根の葺き替え工事中」らしいんですよ。

なのでこんな(↑)素敵な景色を期待して行ったらばですね。

 

こんな(↑)シートが張られた状態でなんだか物悲しい感じでした。

(ちなみに写真は夫が別の日に行ったときのもの。雨のち曇りだったので余計に悲しさを物語っている・・・)

行く前に全くリサーチしてなかった私も悪いんですけどね・・・それにしても悲しい。まぁ約50年ぶりの改修工事らしいのである意味この姿も貴重と思うようにします。

 

改修工事は2020年まで続くそうなので、この状態の清水寺本堂を目にしたい方はお早めに(笑)

清水寺
住所〒605-0862 京都府京都市東山区辰巳町294
拝観時間ホームページよりご確認ください
拝観料一部施設(本堂・舞台)
大人   400円
大学生  400円
高校生  400円
中学生  200円
小学生  200円
団体割引なし。障害者予約無料
アクセス京阪電車祇園四条駅・阪急電車河原町駅下車、市バス清水道/五条坂から徒歩約10分
マップ

 

おまけ:スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

私たちは清水寺を最後に京都を後にしたのでこの日には行っていないのですが、清水寺の近くに古民家を利用したオシャレスタバがあります。

別の日にわざわざこのスタバのために祇園まで来たので、紹介したこちらの記事を参考にしてみてください。

【京都】古民家スタバにやっと行けた☆ スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
2017年に古民家を利用したスタバがオープンしたと知って以来ずっと行きたかった『スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店』。 2019年3月に願い叶ってやっと行けましたのでご紹介いたします。 基本情報 2017年6月...

 

清水寺まで来たなら是非この古民家オシャレスタバ行ってください!

 

スポンサーリンク

まとめ

京都はほぼ「和カフェ」のために来たと行っても過言ではないほどノープランで行ったわけですが、予想外に色々と観光までできてしまいました。

祇園はそれぞれの観光スポットが比較的近いので移動しやすいのが魅力ですね。

お友達との再会に加え、おいしい食事と素敵な風景を堪能できて大満足な日帰り京都旅行となりました。

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【日本】大阪・京都・神戸
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし