ダラス・フォートワース観光といえばここ!ストックヤードでカウボーイの街を満喫

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

テキサス州の北部に位置するダラス。

ウィキペディアによると、お隣のフォートワースを含めた都市圏の人口は全米5位という大都市です。

テキサスって聞くとサボテンとか荒野のイメージしかありませんでしたが(私はね)、意外と都会なんですよね。

 

ダラスとフォートワース間は車で1時間くらい離れていて、その真ん中らへんにダラス・フォートワース国際空港があります。

 

 

↑私の想像していたダラス(っていうかテキサス)

 

 

実はこんな大都会。

 

でも今回はそんな大都会の様子ではなく、フォートワースにあるカウボーイの街を体験できるという「ストックヤード」に行ってきたのでレビューしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ストックヤード基本情報

Fort Worth Stockyards

ここフォートワースのストックヤードは、西部劇で出てくるようなカウボーイの街並みがそのまま残っている歴史地区です。

「ストックヤード」とは文字通り「家畜置き場」。

ここで昔は牛、羊、豚などの家畜が売買され、または屠殺されていたんですね。

 

1876年に列車が開通し、1907年までに100万頭もの牛を売りかなり繁栄したようです。

1976年に国立歴史地区として制定されてからは、観光客に人気の地域となっています。

 

1日で十分見て回れる小さな街ですが、BBQやステーキレストラン、酒場、お土産物屋さんなど見所はたくさんあります。

1日2回牛の行列行進も見れますし、金土限定でロデオを鑑賞することも可能です。

  • Cattle Drive(キャトル・ドライブ)
    時間:午前11:30と午後4時(毎日開催*天候による)
    料金:無料
  • Championship Rodeo(チャンピオンシップ ロデオ)
    時間:午後8時(金・土曜日)
    料金:大人$19.00/子供(3~12歳)$10.00

 

Fort Worth Stockyards National Historic District(ストックヤード国立歴史地区)
住所131 E Exchange Ave, Fort Worth
営業時間ショップ   10 a.m. 〜 7 p.m.
レストラン  11 a.m. 〜 10 p.m.
サルーン(酒場)週末は午前2時まで
MAP

 

アクセス

ダラス・フォートワース国際空港から車で約30マイル(30分)ほど。

ダラス・ラブフィールド空港から車で約35マイル(40分)ほど。

 

 

ストックヤードにはたくさん駐車場があるので、駐車に困ることはないかと思います。

上の写真の赤で囲った駐車場が一番広いようです。

料金は10ドル。

詳しい情報はオフィシャルサイトまで。

 

駐車代10ドルを払いたくない場合は、Packers Avenue (パッカーズ・アベニュー)に路駐すれば無料です。

(スペースがあれば・・・)

 

電車(The Trinity Railway Express (TRE))

ダラス・フォートワース国際空港、またはダウンタウンダラスからTREという電車が出ています。

フォートワース駅で降りて、12番か15番のトリニティーメトロバス(Trinity Metro bus)に乗ってストックヤードで下車。

 

電車(TEXRail)

「North Side Station」で下車後、バス(Route 14 )に乗り「N. Main Street & NE 26th Street」 で下車。

もしくは「Fort Worth Central Station downtown」で下車後、バス(Route 15)に乗り「N. Main Street & NE 26th Street 」で下車。

*TEXRailデイ・パス(5ドル)はバスも利用できてお得です。

Schedules – Trinity Metro

 

 

バス(Trinity Metro)

フォートワース駅から12番か15番のバスに乗ってストックヤードで下車。

Fare Information – Trinity Metro

 

 

列車(The Grapevine Vintage Railroad)

グレープバイン駅からストックヤードまで「グレープバイン・ビンテージ・レールロード(The Grapevine Vintage Railroad )」という列車が出ており、古き良き列車に乗ってストックヤードまで行くことも可能です。

 

私たちはこのレトロな列車に乗ってみましたよ。

 

グレープバイン(Grapevine)とストックヤードを結ぶ列車

グレープバイン(Grapevine)という街からこんな情緒あふれる列車が出てまして、20マイル(30km)離れたストックヤードまで運んでくれます。

 

Grapevine Vintage Railroad
705 S. Main St Grapevine, TX 76051

 

料金

  • ファーストクラス:$26.00 (冷暖房完備・クッション付きのシート)
  • 通常クラス: $18.00(屋外・木のベンチ)

*生後13ヶ月未満は無料

 

 

通常チケットだとこんな感じで冷暖房もないベンチ席。

私たちは一応ファーストクラスを購入したのですが、結局こちらの方が「列車!」という感じがして楽しかったです。(クッション席の写真は撮り忘れました・・・)

 

運行スケジュール

2019年残りの運行状況は以下の通りです。

  • 7月6日〜11月24日:土日
  • 11月29日〜12月23日:ストックヤード行きは運行なし

 

グレープバイン・ストックヤード間の運行スケジュール

  • ボーディング(グレープバイン):12:45 pm
  • 閉扉:1:10 pm
  • グレープバイン出発:1:10 pm
  • ストックヤード到着:2:45 pm
  • ストックヤード出発:4:45 pm
  • グレープバイン到着:6:15 pm

 

 

意外にも時間通りに到着したので早速乗ってみましょう。

 

 

列車内は食べ物は持ち込み禁止なのですが、中でポップコーンが売ってました。

 

こんな景色を見ながらガタンゴトンと20マイル(30km)の列車の旅を楽しみます。

 

 

ゆっくり列車に揺られること1時間半。

フォートワースにあるストックヤードにようやく到着。

 

・・・途中すぐ横を走っていた自転車にも追い抜かれたくらいなので、車の方が絶対早いです(笑)

 

 

降りた場所はちゃんと「ストックヤード駅」となってます。

 

では早速ストックヤードの街を散策に行きましょう。

 

 

スポンサーリンク

ストックヤード見どころ

牛(ロングホーン)

まずは牛。

大きく長い角が特徴的なロングホーンで、このロングホーンに乗って写真を撮ることも可能。

小さいお子さんは楽しそうに乗っていましたが、大人も乗れるのかは不明です・・・。

 

 

ショップ・レストラン

ストックヤードにはお土産物屋さんがたくさんあります。

 

 

カウボーイブーツは良い記念になりそうです。

 

カウボーイハットも。

 

 

テキサスっぽい調味料なんかも売ってます。

 

バーベキューやステーキ、ハンバーガーなどが食べられるレストランもたくさんあります。

時間がある人はテキサスっぽいものを食べてみると、より「テキサスに来た!」という気分を味わえます。

 

 

 

牛の行進(Cattle Drive)

かつてはカウボーイが牧場からマーケットまで家畜の群れを移動させていたのですが、その当時のような牛の行進を見ることができます。

 

 

悪天候でない限り毎日午前11時半と午後4時に始まるのですが、時間前になるとこの通り人が牛のパレードを見るために集まります。

 

私たちが見たのは午後4時の部。

ちゃんと時間通りに始まってくれました。

 

 

そんなに長い行列ではないので5分程度で終了〜。

ここ以外ではなかなか見ることができないキャトル・ドライブ、必見です。

(でも牛の糞が臭う・・・)

 

 

このあとまた列車に乗ってグレープバインまで戻りました。

 

まとめ

列車の時間もあったので、ストックヤードでの滞在時間は2時間にも満たないほどでしたが、十分楽しめましたよ。

BBQやステーキなどの食事や、ロデオなんかも楽しみたい人は列車よりも車で来ることをオススメします。

 

オクラホマにあるカウボーイ博物館にも足を運んだので、よろしかったらこちらもどうぞ。