スポンサーリンク

マイアミビーチのIHGブティックホテル【Kimpton Surfcomber Hotel】宿泊記

この記事は約8分で読めます。

10月某日マイアミとキーウェストに行ってきました。

コロナのため外でも常にマスク着用でかなり暑かったですが、4泊5日のこんなスケジュールで満喫してきました!

  • 1日目:マイアミ到着 ダウンタウンにあるKimpton EPIC Hotel泊
  • 2日目:マイアミ・サウスビーチ Kimpton Surfcomber Hotel泊
  • 3日目:マイアミ・サウスビーチ Kimpton Surfcomber Hotel泊
  • 4日目:キーウェストThe Reach Key West, Curio Collection by Hilton泊

 

 

今回はマイアミ・サウスビーチにあるIHG系列の高級ホテルキンプトン「Kimpton Surfcomber Hotel」に宿泊したときのレビューです。

 

スポンサーリンク

キンプトン エピック ホテル (Kimpton Surfcomber Hotel) 基本情報

アクセス

マイアミ国際空港から車で約25分程度で、Uberを使うと20〜30ドル程度です。

電車&バスでのアクセスも可ですが、乗り換えもあり時間がかかるのでUberがおすすめです。

 

ちなみに私たちはマイアミ・ダウンタウンにある「Kimpton Epic Hotel」からUberで行きました。

マイアミのIHG高級ブティックホテル【Kimpton Epic Hotel】宿泊記
先日マイアミとキーウェストに行ってきました。 コロナのため外でも常にマスク着用でかなり暑かったですが、4泊5日のこんなスケジュールで満喫してきました! 1日目:マイアミ到着 ダウンタウンにあるKimpton EPIC H...

 

駐車場(Valetオンリー)

ホテルの駐車場はValetオンリーで、46ドル(平日は35ドル)。

サウスビーチの街は車では走りにくいし、徒歩圏内にレストランやバーがたくさんあるので、空港からはUberの利用がおすすめです。

 

 

Kimpton Surfcomber Hotel
住所1717 Collins Ave, Miami Beach, FL 33139
アクセスマイアミ国際空港から車で20分
フォートローダーデール・ハリウッド国際空港から車で60分
チェックイン16:00
チェックアウト11:00
マップ

 

 

チェックインまで

こちらはこじんまりとしたフロントデスク。

スタッフの方の対応はとても良く、コロナ禍の現在スタッフも全員マスク着用してました。

 

ウェルカムポイントもしくはドリンククレジットのどちらがいいか聞かれたのでポイントをリクエストしました。(600ポイント)

 

スポンサーリンク

お部屋のようす

ベッドルーム

マイアミ・ダウンタウンで泊まった「Kimpton Epic Hotel」がなかなかゴージャスだったので、落差にがっかりするほど質素なお部屋でした・・・。

 

 

狭くはないのですが、古さが目立つ感じ・・・。

 

収納は十分にあります。

冷蔵庫はなしでした。

 

大き目のクローゼットもありますよ。

傘、ヨガマット、金庫もちゃんと備わってました。

 

バスルーム

バスルームはこれまた驚愕のせまさ。日本のビジネスホテル並です。

ニューヨークで泊まったインターコンチネンタルでももっと広かったですよ・・・。

ドライヤーは棚に置いてありましたが、タオルの奥にあるので取りにくいという。。。

 

お部屋からの景色(オーシャンビュー??)

一応オーシャンビューを予約したのですが、ベランダはなく、小さな窓があるだけでした。

 

ブラインドを上げて窓を開けたらこんな感じ。

波の音が聞こえて心地よかったですが、わざわざお金を払ってアップグレードするお部屋でもないかなと思いました。

 

その他アメニティー

ワイン(無料)アワー 17:00 ~ 18:00

キンプトンホテルではワインアワーがあって、フロントで1時間だけ無料でワインが振る舞われます。

ここではホテル1階にあるバーのカウンターに赤・白ワインがあり、バーテンダーに言うと注いでくれました。

 

マイアミ・ダウンタウンの「Kimpton Epic Hotel」と比べると、かなり味が劣るワインでした。

白も赤もあんまり美味しくない・・・

 

バー内で飲んでもいいし、ホテルロビーで飲んでもOKです。

 

オースティンのキンプトンでは5時になると行列ができていたのに、マイアミもここも誰もいません・・・。

コロナの影響なのか、それともサウスビーチはバーやクラブがたくさんあるからなのか。。。

オースティンのIHG高級ブティックホテル【Kimpton Hotel Van Zandt】宿泊記
オースティンで1泊する用事があったのでずっと泊まってみたかったIHG系列のブティックホテル「Kimpton Hotel Van Zandt」に宿泊しました。 私は今年はインターコンチネンタル・アンバサダー会員と...

 

フィットネス・センター

フィットネスセンターはプールの隣にある、こんなおしゃれなカバナがあるエリアにひっそりとありました(端っこに)。

かなり小さいジムですが、24時間オープン。

サウスビーチに来てまでジムでワークアウトする人は少ないということでしょうか。

(それともホテルが古いから?)

 

プール&レストラン・バー

なにかとがっかりなポイントが多いこの「Kimpton Surfcomber Hotel」ですが、プールはとっても良かったです。

 

入り口でタオルを借りれます(リゾートフィーに含まれる)。

ここのプールは温水ではないので、外の気温が30度を超えていても水温は低いのでちょっと入るのに覚悟が必要でした。

プールでマスクを着用している人は少ないので、比較的すいている午前中に行くのがおすすめ。

 

 

プールのすぐ隣には「High Tide」というバーがあり、軽食とアルコールが楽しめます。プール内への飲食物の持ち込みは禁止ですが、ここで購入したものはOkです。

 

 

プールの隣にはカバナがありますが、有料で予約制です。

 

こちらは「ジャスミン・カバナ(Jasmine Cabana)」。

予約サイトによると100ドルからの価格設定で、日によって高くなるようです。

プラスで月曜から木曜は最低200ドル、金曜から日曜は250ドルの飲食オーダーが条件となっています。

定員は4人までなので、平日だと最低300ドルなので1人あたり75ドルですね。

誕生日パーティーとかにいいかも?

 

 

プールの利用時間は午前8時から午後8時まで。

 

 

ビーチへのアクセス

ホテルからビーチまで直結というのもかなりポイント高いです。

 

ここでチェックイン(?)します。

宿泊している部屋番号と名前を伝えるとビーチチェアとタオルをレンタルできます。

(リゾートフィーに含まれます)

 

コロナを心配しましたが、ちゃんとソーシャルディスタンスは保たれてました。

 

こんなベッドもありましたが、残念ながらこちらは有料。(たしか80ドルくらいした)

ちなみにパラソルも有料です。(20〜30ドル)

 

ビーチは午前7時から午後8時までオープンしてます。

 

朝日がとっても綺麗でした。

 

スポンサーリンク

料金

今回の宿泊では1泊目をクレジットカードで、2泊目をポイントで支払いました。

1泊目はリゾートフィーと税込で195.55ドル。

2泊目はコロナの影響かセール中で、たった25,000ポイントでしたが、リゾートフィー(34ドル)だけチャージされました)

(1泊目はオーシャンビューのお部屋を予約したので、2泊目のポイント宿泊も同じ部屋にアップグレードしてくれました)

 

IHGのクレジットカードを持っているとポイントが早く貯まります。

アメリカ在住者必見!【IHGクレジットカードレビュー】IHG Rewards Club Premier Credit Card
2018年6月、IHG Rewards Club Premier Credit Card (IHG リワードクラブ・プレミア・クレジットカード)を作成し、半年以上使ってみたのでレビューしてみます。 アメリカにお住まいの方しか申請できないク...

 

まとめ

コロナ禍であっても、こちらのホテルは人気のようでした。
それでもホテルのスタッフ曰く「稼働率は普段の半分くらい」だそうです。

 

キンプトンホテルは都会にあって豪華な造りのところが多いのですが、サウスビーチにあるこちらのキンプトンは4つ星というより3つ星でした。

 

でもプールは広くて楽しめたし、ビーチへのアクセスも良く、またサウスビーチの観光スポット、バー、レストランが徒歩圏内という立地が抜群です。

お部屋は私が期待したよりは少し残念な感じでしたが、寝るだけなら全く問題ないので、とにかく立地重視な方にとてもオススメです。

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】フロリダ
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし