オクラホマシティーのオシャレでかわいいレンガの街【ブリックタウン】散策

この記事は約4分で読めます。

オクラホマシティーにはオシャレで可愛いレンガの街、ブリックタウンがあります。

人工の用水路沿いにたくさんのレストランやショップが立ち並び、エンターテイメント・ディストリクトとしてオクラホマシティーを代表する観光地です。

 

 

スポンサーリンク

ブリックタウン基本情報

Wikipediaによると、ブリックタウンは1890年から1930年にレンガ倉庫が建てられ、一時は栄えたものの世界大恐慌の煽りをうけ衰退。

第二次世界大戦の後は住人もビジネスも新しいエリアへと移ってしまい、1980年頃にはブリックタウンは忘れ去られ廃墟と化した街に。

1990年代にダウンタウンを活気に満ちた街へと復活させるべく、野球場や人口水路が作られ誕生したのが現在のブリックタウンです。

 

上の写真は「チカソー・ブリックタウン・ボールパーク」。

私は野球に全く興味がないので知りませんでしたが、オクラホマ・レッドホークスの本拠地だそうです。

 

ブリックタウン
住所Brictown, Oklahoma City 73111
ホームページhttps://welcometobricktown.com
マップ

 

 

ブリックタウン・水上タクシー

ブリックタウンには水上タクシーがバスのように運行しており、用水路をボートで周遊しながら、操縦士さんが要所要所でガイドしてくれるようです。所要時間は往復40分ですが、ドロップオフ地点は15箇所あり、どこでも乗り降り可能です。

 

私たちは時間がなく利用しませんでしたが、ボートに乗った人たちは楽しそうに観光していましたよ。

 

営業時間

夏は20〜30分間隔で運行しているようですが、冬の閑散期は天候と需要によるようです。

繁忙期

5〜9月
10AM – 10PM (20〜30分間隔で運行)7・8月
日〜木 10AM – 10PM
金・土 10AM – 12AM
繁忙期以外

3〜4月・10〜11月
11AM – 7PM11〜4月
天気により不定期運行

 

 

チケット料金

水上タクシーは1日乗車券のみ購入可能です。

何度も乗り降りする人にとってはお得な乗車券ですね。

普通料金 – $11
小人 (6-12) – $8.50
幼児 (5 and under) – $3.50
シニア(65+)、現役ミリタリー (要ID)、障害者 – $9.50

 

オンラインでも現地でも購入が可能です。

詳しくはこちらをどうぞ。

 

住所111 S. Mickey Mantle Drive Oklahoma City, OK 73104
ホームページhttps://bricktownwatertaxi.com
マップ

 

スポンサーリンク

ブリックタウン運河に沿って歩いてみた

素敵なバーやレストランがたくさんあります。

ここでバーホッピングするのも楽しそうです。

 

ミニゴルフを楽しむ場所もあります。

この向かいにはゲームセンターもあるので、家族で楽しめるエリアになっています。

 

ストリート・カー

ブリックタウン周辺にはこのように可愛らしいストリートカーが走っています。

水上タクシーと共に上手に活用すると効率よくダウンタウンを観光できそうです。

料金

1時間シングルライド:$1
24時間乗り放題パス:$3
30日乗り放題パス:$32(アプリでの購入オンリー)
年間パス:$384(アプリでの購入オンリー)シニア(65歳以上)、小人(7-17歳)、障害者 – 通常料金の半額
6歳以下:無料

 

ルート

ブリックタウンを走るルートは青く囲ってあるルートです。

ループになっているので特に用事はなくても1周してみても楽しいかもしれません。

 

スポンサーリンク

ブリックタウンまとめ

滞在時間は短かったものの、ブリックタウンはレンガ造りのオシャレな街でした。

オクラホマシティーに行く機会がある場合は、ここで食事やショッピングを楽しんではいかがでしょうか。

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】オクラホマ
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし