ダラス・フォートワース

ダラスの立ち食いラーメン屋【TEN Ramen】に行ってみた。

この記事は約3分で読めます。

テキサス州ダラスには日本人が増えていることもありジャパニーズ・レストランやラーメン屋がたくさんできて、もはや選べないってくらいあります。

今回は夫婦でアメリカではまず見かけない、立ち食いラーメン屋「テン・ラーメン」に行ってきました。

 

テン・ラーメン (TEN Ramen)基本情報

【ダラス】まるでジャパンタウン?ロウアー・グリーンヴィルのショップ&レストラン・バー
先日ダウンタウン・ダラスにある若者に人気のエリア、ディープ・エルムをご紹介しましたが、ダラスにはおしゃれなレストランやバーが立ち並ぶ「ロウアー・グリーンビル(Lower Greenville)」というエリアもあるんです。 意外にも日本...

「TEN Ramen」はこちら(↑)記事でご紹介した、和食レストラン「Teppo」と「貞貞(Tei Tei Robata Bar)」のオーナーが2017年8月にオープンしたラーメン屋。

 

ダラス南の「Sylvan店」とダラス北にある「Colony店」の2店舗ありますが、どちらもアメリカではかなり珍しい立ち食い形式です。

 

Sylvan30店 : ホームページ http://tenramen.plaimanas.co/branch/sylvan/

 

Colony店(The Shacks): ホームページ http://tenramen.plaimanas.co/branch/the-shacks/

 

テン・ラーメン Sylvan30店

今回私たちが行ってみたのはダラスの南にある「シルヴァン30」というショッピングセンターの中に入っている「テン・ラーメンSylvan30店」。

 

駐車場は比較的広く、無料です。

TEN Ramenはこの建物(↑)の1階にあります。(入り口が分かりづらいです)

 

では早速入ってみましょう。

 

店内はかなり狭く、もちろん立ち食いなので椅子はなし。

 

細長いレイアウトです。

注文はこちらのタブレットから。クレジットカード対応のみです。

 

自分の注文したいラーメン、丼ぶりもの、ドリンクなどを注文したらクレジットカードで支払って完了です。

 

ラーメンを待っている間に内装を鑑賞。
日本ぽいものがたくさん飾られていました。

 

千と千尋の神隠しのカオナシ(笑)

 

15分以上待ってやっとラーメンがきました。(とんこつラーメン 14ドル)

 

ラーメン屋で、しかも立ち食いで15分待たされるのはちょっと・・・という感じでしたが、他の人のレビューを見ると5分で出てきたという経験談もあるので、この日はたまたま遅かったのかも?

 

味は美味しかったです。

が、やっぱりアメリカで食べるラーメンは高いんですよね。

アメリカでラーメンを食べるたびに、逆に日本にある安くて美味しいラーメン屋が恋しくなります(笑)

 

 

ちなみに店内は狭いため外にも食べられる場所があります。

食べ終わった食器は多分中に持って行くのがいいかと思います。

 

ここには日本のお菓子や飲み物が売っている自動販売機があります。

 

値段はもちろん日本の2〜3倍します・・・。

 

スポンサーリンク

テン・ラーメン (TEN Ramen)感想

今回は夫婦でとんこつラーメンをいただきました。

味は普通に美味しかったですが、立ち食いの割には出てくるまで時間がかかったのと、ラーメン1杯に14ドル(税込で2杯30ドルだった)はやっぱり高いなぁというのが感想。(でもアメリカではけっこう普通・・・)

 

高くても日本のラーメンが食べたい!とい方は行ってみてください。