アッシュビル

アッシュビル観光に便利!ファウンドリー イン キュリオ コレクション バイ ヒルトン宿泊記

この記事は約5分で読めます。

2022年秋、ノースカロライナ州アッシュビルにあるヒルトン系列のホテル「ファウンドリー ホテル」に宿泊してきました。

 

 

ファウンドリー ホテル キュリオ コレクション バイ ヒルトン The Foundry Hotel Asheville, Curio Collection by Hilton 基本情報

このホテルは以前にもご紹介した、「ビルトモア・エステート」の建築に使われた鉄を鋳造した鋳造所だったことから、「Foundry (鋳造所)Hotel」という名前が付けられたそうです。

【ノースキャロライナ】アッシュビル観光「ビルトモア・エステート(Biltmore Estate)」
ノースキャロライナ州のAshville(アッシュビル)にある「ビルトモア・エステート」と呼ばれる大邸宅に行ったときのレビューです。 「ビルトモア・エステート」とはジョージ・ワシントン・ヴァンダービルト2世 (1862年 - 1...

 

歴史ある佇まいを残しながらも中はとても綺麗にリノベーションされ、2018年にオープンしたばかりのブティックホテルです。

 

ダウンタウン・アッシュビルのショップやレストランが立ち並ぶエリアから徒歩5分という好立地です。

 

ファウンドリー ホテル キュリオ コレクション バイ ヒルトン
The Foundry Hotel Asheville, Curio Collection by Hilton
住所51 S Market St, Asheville, NC 28801
ホームページhttps://www.hilton.com/
チェックイン4:00 PM
チェックアウト11:00 AM
マップ

 

アクセス

アシュビル地域空港(AVL)という小さな空港からは車で30分ほどですが、一番近い国際空港「グリーンビル・スパータンバーグ国際空港」からは1時間20分ほどになります。

 

 

駐車場(Valet Parkingオンリー)

パーキングはValetのみで1泊28ドルです。

 

 

チェックインまで

私たちは午後4時頃到着。

すでにお部屋は用意できていたのですぐにチェックインできました。

 

ウェルカムドリンクとしてスパークリングワインを頂きました。

 

エレベーターの奥にラウンジがあるので、もらったワインはそこで飲むこともできます。

 

もちろんお部屋に持って行ってもOKです。

 

スポンサーリンク

お部屋のようす

私はヒルトンのダイアモンド会員なのですが、この日は満室だったためアップグレードはなしでした。

ということで普通のキングベッドルームです。

 

バスルーム

入って右側にすぐバスルームがありました。

 

シンクはひとつ。

 

シャワーは広くて使い勝手が良かったです。

そしてアメリカにしては珍しく水圧がかなりすごかったです。

 

アメニティーグッズは「ACCA KAPPA (アッカカッパ)」というブランドのもの。

 

メイク落としシートや綿棒、コットンもありました。

ヘアドライヤー

 

ベッドルーム

ベッドルームは狭いですがとても可愛かったです。

 

 

ベッドのすぐ近くにはバーがあります。

冷蔵庫のお水は無料でした。

 

コーヒー

 

クローゼットにはバスローブ、金庫、傘。

 

その他ホテルアメニティー

ラウンジバー:The Workshop Lounge

1階にはとても雰囲気の良いラウンジバーがあります。

 

奥にあるバーにはとてもアルコールとブランドの種類に詳しいバーテンさんがいました。

ワインとカクテルを注文。

 

ちなみにダイアモンド会員は一人15ドルまで飲食代がカバーされます。

 

 

ショップ

フロントデスクのすぐ隣にはギフトやスナックなどを売っているショップもあります。

 

 

 

 

フィットネスセンター

フィットネスセンターはかなり小さめ。

 

スポンサーリンク

宿泊料金・ポイント

必要宿泊ポイント:80,000ポイント

今回の宿泊はヒルトンの無料宿泊券を利用しました。

必要ポイント数は変動しますが、私たちが宿泊した日は80,000ポイントが必要でした。

 

ちなみに当日のレートは500ドル程度でした。

正直500ドルや80,000ポイントを払ってまで泊まりたいかと言われると微妙なところですが、期限が切れそうな無料宿泊券を使うならまぁありかなと思います。

 

最後に

ファウンドリー ホテルはまだ新しいので中はとても綺麗ですが、どこか歴史的な雰囲気も残っていて素敵なホテルでした。

 

ダウンタウン・アッシュビルのショップやレストランが立ち並ぶエリアから徒歩5分なので、アッシュビル観光にとても便利です。