スポンサーリンク

【2020 WDW】エプコット花火ショー「エプコット・フォーエバー」ファーストパスは必要?

この記事は約5分で読めます。

フロリダにあるディズニーワールド「エプコット」では長らく花火のショー「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」が開催されていましたが、2019年9月30日で終了となり、翌10月1日に新ナイトショー「エプコット・フォーエバー」が期間限定でスタートしました。

 

ファーストパス選択肢の中にこの「エプコット・フォーエバー」が含まれていて、他に特に欲しいファーストパスがなかったので取得してみましたが、

 

ファーストパスはあんまり必要ではない

 

という結論にいたりました。

 

その理由と、他のおすすめスポットについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

エプコット・フォーエバー 基本情報

エプコット・フォーエバーは花火、レーザーやカイトなどを駆使して、現在・過去・未来のエプコットを表現するというもの。エプコットの新しいナイトショー「Disney Harmonious 」がデビューする2020年春まで開催されています。

 

場所はワールド・ショーケース・ラグーンで開催されますが、悪天候によりキャンセルされることもあります。

 

 

ワールド・ショーケースのどこからでも楽しむことができますが、予定時間の30分前にはこのようにワールド・ショーケース・ラグーンの周りに陣取りを始める人が増えてきます。

 

ではファーストパスの体験談と、私の個人的なおすすめスポットをご紹介いたします。

 

 

 

スポット1:ショーケースプラザ(*要ファーストパス)

こちらがファーストパスを取得すると入場できる「ショーケースプラザ(Showcase Plaza)」。

予定時間前になるとロープで塞がれ、ファーストパスを持っていない人は入れません。

 

この通りファーストパスを持っていたとしても入場したら早いもの勝ちなので、「良いスポット」を取るためには30〜40分前には陣取る必要があります。

 

 

私たちが到着したのはショー開始20分前の8時35分頃でしたが、中央の良いスポットは既に埋まってしまっていたので、端っこの方で見ることになったのでした。

それでもちゃんと綺麗な花火を見ることはできましたよ。

 

でもファーストパスを取るほどかと言われると・・・微妙

予約席ではないのでここじゃなくてもいいかと思いました。

 

 

またファーストパスの取得数には限りがあるので、他に待ち時間なしで乗りたいアトラクションがあるならそちらを優先すべきかと思います。

 

 

有料スポット:フローズン・エバー・アフター・デザート・パーティー

ファーストパス取得者だけが入れるショーケースプラザのすぐお隣のエリアでは「フローズン・エバー・アフター・デザート・パーティー」が開催されていて、ここでは優先的に花火を座って見ることができます。

 

写真のようにショーケース・ラグーンの目の前に開設されたパーティー会場で『アナと雪の女王』をテーマにしたデザートを食べながら花火を楽しんだ後、ノルウェー館へ移動し、アトラクション「フローズン・エバー・アフター」を待ち時間なしで楽しむことができます。

 

値段(2020年3月現在)

  • 大人(10歳〜)99ドル
  • 子供(3〜9歳)59ドル

*チップ・税金込み

この料金にはパークチケットは含まれていないので、エプコットに入園するためのパークチケットは別途必要です。

詳しくはオフィシャルサイトでご確認くださいね。

 

 

スポット2:イギリス館ーフランス館の間の橋の上

こちらは私のオススメ「イギリス館ーフランス館の間の橋の上」です。

 

ちゃんとラグーンを一望できて、花火も良く見えました。

 

目の前には会社か何かのパーティーイベントが行われていましたが、橋の上の方が高いので全く問題なくショーを楽しめました。

 

 

この橋の上は「スカイライナー」を使ってホテルへ戻る人に特にオススメです。

花火が終わったら一斉に人が帰り始めるのですが、イギリス館ーフランス館の間の橋は「インターナショナル・ゲートウェイ」というスカイライナーに乗るためのエントランスに近いのです。

 

花火ショーが終わった後もスカイライナーの行列に並ぶのはしんどいですから、出入り口に近いというのはとても助かります。

 

 

スポット3:日本館(Japan Pavilion)

個人的には花火を一番楽しめるのは「日本館」かと思います。

この写真は以前のショー「「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」」のものですが、鳥居と花火のコラボレーションがとても素敵です。

 

 

 

エプコット・フォーエバー まとめ

エプコット・フォーエバーは新しいナイトショー「Harmonious」が2020年春に開催されるまでの期間限定の花火のショーです。

 

個人的にはファーストパスは特に必要ないかと思いますが、「ワールド・ショーケース・ラグーンの真ん前でショーを楽しみたい!」という方はファーストパスを取得し、さらに30〜40分前には席取りすることをオススメします。

 

ユニークな景色を楽しみたいなら「日本パビリオン」、ショーの後にスカイライナーに乗るために行列に並びたくないという方は「イギリス館ーフランス館の間の橋の上」がオススメです。

 

ただしどこも混むので時間に余裕を持って陣取りをし、ディズニーの花火ショーを楽しみましょう!!

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】フロリダ
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし