ナパ・セントヘレナ

ナパ・バレーでワイナリー巡り!人気ワイナリー6選をご紹介

この記事は約10分で読めます。

サンフランシスコに行くならナパへも足を運ぶ人も多いかと思いますが、私たち夫婦もワインに詳しいわけでもないのにナパが大好き(笑)

お城みたいな豪華なワイナリーもあれば、アットホームな雰囲気のかわいいワイナリーもあり、それぞれ違った雰囲気の中ワインを飲むのが最高に楽しいです。

 

今回はそんな私たち夫婦の訪れた人気のワイナリーをご紹介したいと思います。

 

 

ナパ・バレー(セントヘレナ)で超・オススメのホテルはこちら(↓)

【アリラ・ナパバレー】ハイアットの新・ラグジュアリーホテル宿泊記
ワイナリーで有名なナパ・バレーに、ハイアットの1,000軒目のホテルとして「アリラ・ナパバレー」が2021年3月にオープンされました。 サンフランシスコを訪れた際に私たち夫婦も1泊してきたのですが、日常を忘れさせてくれ...

 

ナパ・バレー(Napa Valley)基本情報

出典「https://www.visitnapavalley.com」

カリフォルニア州にあるナパ・バレーは大きく分けて5つのエリアに分かれていて、このエリアには400以上ものワイナリーが点在しています。

  • ナパ(Napa)
  • カリストガ(Calistoga)
  • セントヘレナ(St. Helena)
  • ヤントビル(Yountville)
  • アメリカン・キャニオン(American Canyon)

 

ダウンタウン・ナパ散策!グルメとショッピングで満足の1日
私たち夫婦はナパへはワイナリー巡りを目的に行ったので、ダウンタウン・ナパはついでに立ち寄ってみただけなのですが・・・ 意外にもめっちゃ楽しかったです。 特に観光スポットという感じではないのですが、ナパリバーの...

 

ナパ・バレーは北南を結ぶメインの道路「シルバラード・トレイル(Silverado Trail)」と「セントヘレナ・ハイウェイ(St. Helena Highway)」に沿ってたくさんのワイナリーが並んでいるので、ワイナリー巡りのプランは立てやすいかと思います。

(自転車で走ってる人に気をつけて!)

 

アクセス

出典「https://www.visitnapavalley.com/」

ナパ・バレーはサンフランシスコから北へ車で1時間ほどの場所にあるのですが、アクセスしやすい空港はサンフランシスコ国際空港を含めて4つもあります。

  • サンフランシスコ国際空港(SFO)
  • オークランド国際空港(OAK)
  • ソノマカウンティー空港(STS)
  • サクラメント国際空港(SMF)
  • ノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港(SJC)

 

 

 

ナパバレーのベストシーズン

ナパバレーのベストシーズンは8月から10月、また3月から5月と言われています。
特にブドウの収穫期である8月から10月は大人気で混み合い、混雑が予想されるのでワイナリーの予約は忘れずに!

ナパ・バレー・おすすめ人気ワイナリー

トレフェッセン (Trefethen Family Vineyards )

まずは1968年に設立された家族経営のワイナリー「トレフェッセン」から。

 

1979年のワイン・オリンピックでは33カ国から集まった330ものワインの中からトレフェッセンのシャルドネ(1976)が世界で一位に選ばれました。

当時はフランスのワインを差し置いてナパバレーのワインが一位をとったことはワイン業界ではかなりの衝撃だったそうですが、そもそもこのワインのオーナーは自分のワインがワイン・オリンピックにエントリーしていることすら知らず、「どうやってうちのワインがフランスまでたどり着いたんだ?」と長年謎だったそうです。

 

ところがそれから30年以上も経った、2018年の50周年記念のイベント時に真実が明らかに。

当時の輸入業者の友人であり、ワイン・オリンピックのジャッジでもあるスティーヴン・スパリュア氏がこっそりトレフェッセンのシャルドネをワイン・オリンピックにエントリーしていたんですって。

 

「パリスの審判」のスティーヴン・スパリュア氏、逝去 « カリフォルニアワインのお勝手口

このスティーヴン・スパリュア氏は2021年3月にお亡くなりになったそうですが、彼の開催した1967年のテイスティング・イベント(パリスの審判)をきっかけにカリフォルニアのワインが世界に知られることになり、「世界一のワインはフランスでなくても作れる」と世界中のワインメーカーに勇気を与えた、ワイン界では有名な人なんですね。

 

 

トレフェッセンでのテイスティングは40ドルで5種類をいただけます。
*2021年12月現在

 

 

トレフェッセン (Trefethen Family Vineyards )
住所1160 Oak Knoll Ave, Napa, CA 94558
営業時間10時00分~16時30分
ホームページhttps://www.trefethen.com
マップ

 

フロッグズ・リープ(Frog’s Leap)

次にこちら(↓)の記事でご紹介した「フロッグズ・リープ」。

ナパのワイナリー「フロッグズ・リープ」でオーガニックワインを試飲してきた
ナパへ行くときに私たち夫婦が絶対に訪れるワイナリーが「フロッグズ・リープ(Frog's Leap)」。 お城のようなワイナリーと違ってこじんまりしたワイナリーですが、とても居心地が良くて個人的に大好きなワイナリーです。 フロ...

 

ここは私たち夫婦の一番のお気に入りで、オーガニックのワインをテラス席で提供しています。

 

フロッグズ・リープ
(Frog’s Leap)
住所8815 Conn Creek Rd, Rutherford, CA 94573
営業時間10時00分~16時00分
ホームページhttps://www.frogsleap.com
マップ

 

 

ベリンジャー(Beringer Vineyards)

こちらは1876年に設立されたナパバレーで最も古いワイナリー「ベリンジャー」。

私たちの宿泊したホテルのすぐお隣にあったので行ってみましたが、散策するだけでも楽しいですよ。

【アリラ・ナパバレー】ハイアットの新・ラグジュアリーホテル宿泊記
ワイナリーで有名なナパ・バレーに、ハイアットの1,000軒目のホテルとして「アリラ・ナパバレー」が2021年3月にオープンされました。 サンフランシスコを訪れた際に私たち夫婦も1泊してきたのですが、日常を忘れさせてくれ...

 

詳細はこちら(↓)の記事を参考にしてみてください。

ナパ・バレー最古のワイナリー「ベリンジャー」に行ってきた。
私たちのナパでの宿泊先「アリラ・ナパバレー」のすぐ隣に、有名なワイナリー「ベリンジャー」があったので、見学に行ってきました。 ベリンジャーはアメリカの普通のスーパーマーケットでも売られているので目にすることも多く、しか...

 

ベリンジャー・ワイナリー
(Beringer Vineyards)
住所2000 Main St, St Helena, CA 94574
営業時間木〜月曜日 10時00分~16時00分
火〜水曜日 定休日
ホームページhttps://www.beringer.com
マップ

 

 

オーパス・ワン (Opus One Winery )

こちらはナパワインの最高峰と称される「オーパスワン」。

 

オーパスワンは、フランス・ボルドーのシャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロートシルト男爵と、カリフォルニアワイン界の重鎮・ロバート・モンダヴィによって共同で作られた最高級の夢のワイン。

 

高級だけあって、テイスティングもそれなりのお値段です。
(価格は2021年12月現在)

コートヤード・エクスペリエンスオーパスワン・エクスペリエンス
金額1人100ドル1人125ドル
時間60分90分
含まれるものオーパスワン2種のビンテージ&
オーヴァチャー
ワイナリーの歴史や醸造方法などについて
のレクチャー
ビンテージワインのフライト
2種のライブラリー ワイン

 

私たちは知人がワインを購入するために付き合いで行っただけなので、実際にテイスティングはしてないのですが、日本から旅行で来られていた方がケースで買って帰っていたので、やっぱり日本人の間でも人気なんですね。

(でも私たち夫婦には敷居が高い・・・(笑))

 

ちなみにウェブサイトはびっくり、日本語もあります。

 

オーパス・ワン (Opus One Winery )
住所7900 St Helena Hwy, Oakville, CA 94562
営業時間10時00分~16時00分
ホームページhttps://www.opusonewinery.com
マップ

 

マム・ナパ (Mumm Napa )

こちらはスパークリングワインで有名な「マム・ナパ」。

アメリカ国内のスーパーマーケットやコストコなんかでも普通に売られているので、私たち夫婦もよく飲むワインです。

 

こちら(↑)のパティオでは28ドルから40ドルで3〜4種類のスパークリング・ワインをテイスティングできます。。

詳しくはホームページで確認してみてください。

 

私たちは普段飲んでるので、ここではテイスティングはせずにショッピングだけしてワイナリーを後にしました。

 

マム・ナパ (Mumm Napa )
住所8445 Silverado Trail, Rutherford, CA 94573
営業時間10時00分~17時00分
ホームページhttps://www.mummnapa.com
マップ

 

イングルヌック (Inglenook )

「イングルヌック」は1887年にグスタフ・ニーバムによって設立され、その後1975年に映画ゴッドファーザーの監督であるフランシス・フォード・コッポラによって買収されました。

当時の名称は「ニーバム・コッポラ・ワイナリー」(Niebaum-Coppola Winery)でしたが、2011年にイングルヌックの商標権を取得し、「イングルヌック」という本来の名称に戻りました。

 

テイスティング・メニューは60ドルからありますが、私たち夫婦は飲み比べはせずにグラス1杯だけ購入し飲んでみました。

 

ワイングラス1杯に20ドル以上も払ったのが初めてだったので手が震えましたが、

 

・・・感想:めっちゃ美味しかったです。

 

庶民の舌には若干お高めなワインは合わないかも・・・と思ったんですが、ちゃんと美味しく感じられたので安心しました(笑)

 

このワイナリーでは映画に関する博物館が併設されています。

 

イングルヌック (Inglenook )
住所1991 St Helena Hwy, Rutherford, CA 94573
営業時間10時30分~17時00分
ホームページhttps://www.inglenook.com
マップ

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回ご紹介したワイナリーの位置関係はこんな感じ(↑)。

完全予約制のワイナリーが多いので、訪れる前に必ずチェックしましょう!

 

 

その他サンフランシスコ・ナパ観光記事はこちら(↓)

【ミュアウッズ国定公園】レッドウッドの森をハイキング!

【サウサリート】サンフランシスコ対岸にある海辺の街を散策

【サンフランシスコ】レンタル自転車でゴールデンゲート・ブリッジを渡ってみた

【Pagan Idol】サンフランシスコの人気ティキバーに行って来た

サンフランシスコで食い倒れ!グルメなフェリー・ビルディング・マーケットに行ってきた

【フィッシャーマンズ・ワーフ】サンフランシスコで一番人気の観光スポット

ナパのワイナリー「フロッグズ・リープ」でオーガニックワインを試飲してきた

ナパ・バレー最古のワイナリー「ベリンジャー」に行ってきた。

ナパでおすすめ!グルメなオックスボー・パブリック・マーケットに行ってきた

ダウンタウン・ナパ散策!グルメとショッピングで満足の1日

【ピッツェリア トラ・ヴィーネ】セントヘレナでお手軽ピザ・ディナー

 

 

サンフランシスコ・ナパ宿泊記事はこちら(↓)
【サンフランシスコ】ハイアット・リージェンシーホテル宿泊記

【アリラ・ナパバレー】ハイアットの新・ラグジュアリーホテル宿泊記