スポンサーリンク

【サンディエゴ旅行記①】サンディエゴ動物園・コロナド

この記事は約5分で読めます。

カリフォルニア州南部に位置するサンディエゴ。

私たち夫婦の「死ぬまでに行きたい場所リスト」にすら入っていなかった地域ですが、訪れてみると「ここに住みたい!」と思えるほどに良いところでした。

スポンサーリンク

バルボア・パーク散策

この日のメインはサンディエゴ動物園。

混むと聞いていたので早めに到着してバルボア・パーク(Balboa Park)を散策することに。

バルボアパークはダウンタウンの北側にある巨大な公園で、サンディエゴ動物園はこの公園内に位置しています。

私たちは動物園が開園するまでの30分ほどしかなかったため少ししか回れませんでしたが、それでも美しいヨーロッパ風の建築物は堪能できました。

次回は博物館や美術館にも立ち寄ってみたいです。

 

サンディエゴ動物園

基本情報

サンディエゴ動物園
住所2920 Zoo Drive, San Diego, CA 92101
営業時間日によって変わる。こちらでチェック。
ホームページhttps://zoo.sandiegozoo.org/visitor-info/hours-directions
定休日なし(年中無休)
マップ

 

駐車場について

駐車場は無料でかなり広いです。

午前8時半頃はガラガラでしたが、私達が動物園から出てくる午後3時頃にはスペースがほぼない状態だったので、早めの到着をおすすめします。

私たちは午前8時半に到着し、動物園が開園する9時までバルボアパークを散策しました。

チケットの購入

チケットはネットでも購入可能ですが、私が調べた時は割引がほとんどなかった為、現地の窓口で購入しました。

開園前ですと混雑もなく窓口で購入可能ですが、遅めの入園を希望される場合はオンラインで購入した方がいいかもしれません。

 

チケット種類含まれるもの大人
(12歳以上)
小人
(3歳〜11歳)
1-DAY PASSガイド付き園内バスツアー、カンガルーバス、ロープウェイ56ドル46ドル
1-DAY PASS PLUS「1day pass」プラス4-D シアター(7ドル)に1回入場できる62ドル56ドル
2-VISIT PASSサンディエゴ動物園とサファリパークに1回ずつ、もしくはどちらか2回入場できる89.60ドル79.60ドル
SAN DIEGO 3-FOR-1 PASSサンディエゴ動物園、サファリパーク、シーワールドの3つに入場できる149ドル139ドル
GO SAN DIEGO CARDサンディエゴ動物園、サファリパーク、シーワールド、レゴランドの4つに入場できる215ドル193ドル

私たちが購入したのは一番スタンダードな一日パス(1day pass)なのですが、以下の3点が付いてきます。これだけでも十分楽しめましたが、他のパークにも行く事を考えている人はパッケージになっているものを購入した方がお得だと思います。

  • Guided Bus Tour (ガイド付き園内バスツアー):35分のガイド付きバスツアー
  • Kangaroo Bus(カンガルーバス): 園内4箇所ストップするバス
  • Skyfari aerial Tram(ロープウェイ):入り口付近と動物園のてっぺんを結ぶロープウェイ

 

ガイド付きバスツアーの見どころ

園内はとても広大なので、ガイド付きバスツアーをまず利用しました。

35分かけて園内をぐるっと1周してくれます。動物が見える位置まで来たら停車してくれるので、ちゃんとじっくり見れますよ。

2階の右側が動物達がよく見えてオススメです。

ただしシロクマを近くで見たい場合は2階の左側の方がいいと思います。

ガラス越しではないシロクマがすぐ近くに見えますよ。

ちなみにこちらが逆サイドから見たシロクマ。

ガラス越しに遠くに写ってるのがツアーバスです。面白い見せ方ですよね。

水の中はこんな感じ。

シロクマは人気なのでずーっと人だかりができてました。

 

ゴンドラを活用して効率よく周ろう

サンディエゴ動物園は坂道・階段がかなり多いです。そして作りが入り組んでいて迷います。
疲れたらロープウェイに乗って近道してしまいましょう。

これはロープウェイのてっぺんらへんです。
バルボアパークに囲まれているので木が多くて見晴らしがいいです。

 

パンダは行列必至?

パンダはやはり人気でした。ずっと行列ができてましたが、お昼過ぎに通りかかったら比較的空いており、5分程並んだだけで見れました。

ランチの時間帯で一瞬空いてたのかもしれないです。

 

パンダもお食事してるところを失礼してパシャリ。

 

サンディエゴ動物園まとめ

広いとは聞いてましたが、本当に広かった!

朝9時に入園して出たのが午後3時。

坂道が多く、更に入り組んでいるので立体迷路のように迷いますが、バスツアーとロープウェイを上手に利用したら効率よく回れると思います。

当然のごとくすごーく歩くので歩きやすい靴で行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

コロナド散策

サンディエゴ動物園から車で15分ほどのところにあるリゾート地コロナドへ。

 この赤い屋根の「ホテル・デル・コロナド」は映画「お熱いのがお好き」の撮影場所として有名なようですね。私は見たことないんで感動とかなかったんですが、好きな人は「おぉ〜」と思うものなんでしょうか・・・外観も素敵ですが、ホテル内も豪華な造りで素敵でした。

 

宿泊はしませんでしたが、ホテル内のショップと、すぐ隣に広がるコロナド・ビーチを歩きながら夕日を堪能。次回サンディエゴに来るときはここに滞在したいものです。
↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】カリフォルニア
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし