【アメリカのCOSTCO(コストコ)】2% リワード(キャッシュバック)がいくら貯まったか確認する方法

この記事は約3分で読めます。

先日「COSTCO(コストコ)の年会費は払う価値があるのか」という検証をして、

 

ゴールドスター(60ドル)を払う価値はあるけど、ゴールドスターエグゼキュティブ(120ドル)に関しては我が家には価値がないかも?

 

という結論に達したんですけどね。

COSTCO(コストコ)は年会費を払う価値ありなのかどうか検証してみた
日本でも人気のコストコ(アメリカでは「コスコ」と発音します)ですが、メンバーシップ年会費がなかなか高いですよね? COSTCO(コストコ)メンバーシップカードの種類は個人用には2種類あり、年会費60ドルの「ゴールドスター会員」と、年会...

 

先日COSTCOに行って、カードをゴールドスターエグゼキュティブからゴールドスターにダウングレードしようとしたところ、係の人に必死に止められまして。

 

というのも、私は毎年60ドル以上のキャッシュバックを得ている上に、今年もこの調子で行くならきっと60ドル以上のキャッシュバックを得ることができますよ、とのこと。

 

「数ヶ月様子を見て、リワードがあまり貯まらないようならその時にダウングレードしたらどうだい?」

 

と年配のおじちゃんに説得されました。

その時にアプリでリワードがいくら貯まったかチェックできると教えてもらったので、その方法をシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

リワードポイントの確認方法

COSTCO(コストコ)のアプリをダウンロードする

まずはCOSTCOのアプリをダウンロードします。

見た目はこんな感じです(↑)

 

COSTCO(コストコ)のアプリで残高を確認する

ダウンロードが終わったら早速ログインしてみましょう。

オンラインのアカウントがない場合はユーザーIDとパスワードを設定します。

 

「membership」というタブを選択すると、自分のアカウント情報を見ることができ、そこに「2% Reward」という項目があるので「View」をクリックします。

 

 

 

するとこんな感じで前回リワードをもらってから現在までいくらリワードが貯まったか表示されます。

私の場合は2ヶ月ほどで12ドルすでに貯まっていて、

 

「このペースで行くなら年間で72ドル程にはなるはず!」

 

というコストコのおじちゃんの説得に納得して、年会費120ドルのゴールドスターエグゼキュティブを保持することにしました。

 

 

まとめ

今まではリワードがいくら貯まったのか、実際にリワードを受け取るまで分からなかったのですが、このアプリのおかげで常時調べることができるので大助かりです。

このままのペースで行くと、60ドルの元は取れそうなので一安心です。

 

 

ちなみにアプリを見せればカードを持っていなくても入場できますが、ガソリンスタンドでは使えないので注意が必要です。

(2019年10月現在)

 

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

節約・お金のこと
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし