【サウスウェスト航空】キャンセル後にトラベル・クレジットで予約する方法

この記事は約5分で読めます。

サウスウェスト航空は私たち夫婦がよく利用する航空会社なのですが、安い航空券を購入した場合でも予約変更ができるし、キャンセルもペナルティーなしでできてしまうのでとても重宝しています。

 

  • サウスウェスト航空についての魅力はこちら(↓)で語ってます

 

  • サウスウェスト航空のポイントについての説明はこちら(↓)

 

  • サウスウェスト航空のクレジットカードについての説明はこちら(↓)

 

 

今回はキャンセルした時にもらったクレジットで予約をする方法を説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

キャンセル:クレジットか返金を選ぶ

キャンセルの仕方については「【サウスウエスト航空(Southwest Airlines)】ポイントでの予約・変更・キャンセルの仕方」で説明しているので詳細は省きますが、キャンセルの際は「返金」か「クレジット」を選ぶことになります。

 

こちらは35,568ポイントでチケットを購入し、空港税等($173.04)をクレジットカードで支払ったもの。

 

 

キャンセルする際にクレジットカードで支払った空港税等($173.04)を

「Hold for future use」: 次回のためにクレジットをもらう
「Request a refund」:返金してもらう

のどちらかを選べたので、私はクレジットを選びました。

 

*一番安い航空券(Wanna Get Away)を現金(クレジットカード)で購入後キャンセルする場合、払い戻しという選択肢はなくクレジットのみとなります。

 

 

 

ポイントは全て返ってきて、クレジットカードで支払った分は1年間の有効期限付きのクレジットをもらいました。

 

ここで受け取ったクレジットは次回の航空券購入時に使えますが、同一人物にのみ有効です

 

出典「southwest.com」

 

 

 

クレジット(Travel Funds)がいくら残っているのか確認する方法

クレジットを受け取ってから何ヶ月も経つとクレジットがいくら残っているのか忘れてしまうかと思います。

そんな時はオフィシャルサイトでいくらクレジットがあるのか検索します。

出典「https://www.southwest.com/flight/travel-funds-search.html」

 

 

 

 

するとこのようにそれぞれの搭乗者、金額、有効期限が表示されます。

クレジットが失効してしまう前に必ず使いきりましょう!

 

スポンサーリンク

クレジット(Travel Funds)で航空券を予約する方法

ではクレジット(トラベル・ファンド)で航空券を予約してみましょう。

まずは通常通り、購入したい航空券を探し購入手続きまで進みます。

 

 

「Payment method」まで行ったら、クレジットカードではなく「Southwest gift card, Travel Funds, or Southwest LUV Voucher」と書いてあるところをクリックします。

 

「Travel Funds」を選んで、キャンセル時にもらった「Confirmation Number」と、自分の氏名を入力します。

 

ここで注意なのが、ミドルネームを登録している場合はミドルネームを入力する必要があります。

ただしミドルネームを入力する箇所はないので、「First Name」のすぐ隣に入力すれば大丈夫です。

 

「Robert S Smith」で登録していた場合、
「RobertS」と入力します。(空白なし)

 

あとは必要情報を入力し、購入手続を完了させます。

 

 

まとめ

このようにサウスウェスト航空で購入した航空券は簡単にキャンセルができ、またクレジットも簡単に使うことができるため、予定に変更が出そうな場合に大変ありがたいシステムです。

 

  • サウスウェスト航空についての説明はこちら(↓)

 

  • サウスウェスト航空のポイントについての説明はこちら(↓)

 

  • サウスウェスト航空のクレジットカードについての説明はこちら(↓)

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

マイル・ホテルポイント
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし