スポンサーリンク

コロナの影響でインターコンチネンタル・アンバサダーのステータス延長!!

この記事は約3分で読めます。

新型コロナウィルスの影響で旅行の予定をキャンセルする羽目になっている人が多数いることを受けて、各チェーンホテルは柔軟なキャンセルポリシーに切り替えたり、ステータス期限の延長したりと続々と対策をとっています。

 

「私のアンバサダーステータスもうすぐ切れるんだけど、IHGは何の措置もしてくれないのか?」

 

とヤキモキしていたところ、ようやくポリシー変更のお知らせが来ましたのでシェアしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

IHG キャンセルポリシー

2020年4月6日以前に予約し、宿泊予定が2020年6月30日までの予約はキャンセル料なしで変更、キャンセルができます。

予約時に支払い済みの場合は90日以内に返金されます。

 

繁忙期やイベントなどの時期は不可という可能性もあるので、ホテルに確認してみてください。

 

IHG 予約ポリシー

今後は予約時に支払う必要はなく、また24時間前までのキャンセルが可能です。

2020年9月3日までに予約し、2020年12月30日までに宿泊する場合はベスト・フレキシブル・レートから5%オフになります。(中国以外)

 

スポンサーリンク

IHG リワーズクラブ アップデート

ステータス期間延長

メンバー全員のステータス(ゴールド・プラチナ・スパイア)が自動的に2022年1月まで延長になります。

*スパイア会員は25,000ポイントをもらうか、プラチナステータスを他の誰かに付与できます。

 

出典「https://www.ihg.com」

ちなみにステータスをゲットするための条件も緩和されました。

今まではスパイア会員になるためにはカレンダーイヤーに75,000ポイントを宿泊で貯めるか、75泊する必要がありましたが、2020年は55,000ポイントもしくは55泊となっています。(それでも厳しいですが・・・)

 

 

インターコンチネンタル・アンバサダーのステータスは3ヶ月延長になりました。

それと同時にまだ使っていないウィークエンド無料宿泊の期限も3ヶ月延長です。

 

私のアンバサダーステータスも5月に切れる予定だったのですが、既に8月まで延長されていました。

 

【2019年版】インターコンチネンタル・アンバサダー レビュー
IHGの中でも最も高級なホテルインターコンチネンタルには有料(年間200ドル)で上級会員になれる制度があります。 それがインターコンチネンタル・アンバサダー。 2018年末頃にプログラムの改定が発表され、改定が開始される3月にな...

 

 

IHGアニバーサリー1泊無料宿泊券の期限延長

IHGクレジットカードのアニバーサリーにもらえる1泊無料宿泊券の期限も2020年12月31日まで延長になりました。

2020年3月1日以降に発行されたものは12ヶ月ではなく18ヶ月間有効です。

 

私の無料宿泊券は今年10月が期限だったのですが、アカウントを確認すると確かに12月31日になっていました。

2ヶ月ってなんか微妙ですけど、年内に使えるかしら・・・。

 

アメリカ在住者必見!【IHGクレジットカードレビュー】IHG Rewards Club Premier Credit Card
2018年6月、IHG Rewards Club Premier Credit Card (IHG リワードクラブ・プレミア・クレジットカード)を作成し、半年以上使ってみたのでレビューしてみます。 アメリカにお住まいの方しか申請できないク...

 

 

まとめ

新型コロナウィルスの状況によってはまた変わる可能性もあるかと思いますが、とりあえず色々な期限が「少しだけ」延長され、キャンセルポリシーがかなり柔軟になりました。

 

コロナが収束して、また自由に旅行できる日が早く来るといいのですが・・・。

 

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

マイル・ホテルポイント
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし