スポンサーリンク

【2019年版】インターコンチネンタル・アンバサダー レビュー

この記事は約5分で読めます。

IHGの中でも最も高級なホテルインターコンチネンタルには有料(年間200ドル)で上級会員になれる制度があります。

それがインターコンチネンタル・アンバサダー

2018年末頃にプログラムの改定が発表され、改定が開始される3月になるのを待って申し込みました。

 

スポンサーリンク

インターコンチネンタル・アンバサダー会員特典

ではインターコンチネンタル・アンバサダー会員になるとどんな特典があるのか詳しく見ていきましょう。

ウィークエンド無料宿泊

まずこのアンバサダー会員の目玉特典とも言える週末無料宿泊です。

週末(金土日)に限り、1泊宿泊すると2泊目の宿泊費が無料になるというもの。

金・土もしくは土・日と2連泊する際に有効です。

「アンバサダー週末レート」が適用されますが、インターコンチネンタルは1泊200ドル以上はするホテルが多いのでこれだけで年間費の元は取れます。

ちなみに「アンバサダー週末レート」は非会員スタンダードレートと同じようですので、会員レートより少しだけ高いという程度です。

 

改定前は実際に紙の無料宿泊券が郵送されたらしいのですが、今回の改定でデジタルになるということで3月の改定を待って入会したのでした。

 

 

客室アップグレード保証

支払った料金の客室カテゴリーより1つ上のお部屋にアップグレードしてもらえます。

場合によっては微妙な特典ですが、私が宿泊した『ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル』では2ランクアップしてもらえたので、約4,000円お得に宿泊できたと言えます。

 

ただこれが1ランクアップだったとすると、同じレベルの部屋の「シティービュー」から「オーシャンビュー」になるだけで、あんまり嬉しくないアップグレードとなります。料金差も1,000円にも満たない・・・。

他のインターコンチネンタルホテルを見ていると、だいたいどこも1ランク上の部屋だと20~30ドルは値段が高い印象なので、それくらいなら十分アップグレードの価値があると思います。

 

ちなみにIHGリワーズクラブ無料宿泊での滞在の際に適用されるアンバサダー特典は以下の通りです。

  1. レストラン&バーの飲食クレジット
  2. 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  3. 高速インターネットご利用無料
  4. ミネラルウォーター無料サービス(毎日補充)

無料宿泊の場合、お部屋のアップグレードは保証されないようです。

「アップグレードしてくれたらラッキー」くらいに思っておいた方がいいですね。

レイトチェックアウト

通常11時〜12時くらいのチェックアウトが午後4時まで延長されます。

だいたいどのホテルでも朝食を食べたらすぐチェックアウト!という慌ただしい朝を過ごすことが多いですが、16時チェックアウトなら余裕で午後まで観光ができそうです。

その日のフライトが遅い時間だった場合等にも重宝しそうです。

レストラン&バーの最大20USドル相当の飲食クレジット

レストラン、またはバーでの20USドル相当の飲食券をもらえます。

それぞれの地域・国のクレジット額は以下の通りです。

クレジット額面
米国20USドル
イギリス15ポンド
タイ600バーツ
オーストラリア25AUドル
日本2000円
香港135HKドル
サウジアラビア70リヤル
ヨーロッパ15ユーロ
マレーシア50リンギット
インドネシア180,000ルピア
ベトナム280,000ドン(ダナンを除く)

 

無料ミネラルウォーター

毎日2本ずつミネラルウォーターが補充されます。

喉が渇いてもわざわざ外に買いに行かずにすむので助かります。

地味に嬉しいサービスです。

 

IHG® リワーズクラブ プラチナエリート ステータス

これは私にとっては微妙な特典です。

というのも私はすでにIHGのクレジットカードを保持しており、それにプラチナステータスが付いてくるんです。

どうせならスパイア・エリートのステータスが欲しかったかな。

隠れ特典?入会ボーナス10,000ポイント付与

これ、オフィシャルサイトで記載がないのでわからないのですが、私が2019年3月に入会した際に10,000ポイントがもらえたんです。

「以前はあったのになくなった!」という情報もあるのでまた復活したということでしょうか?

とりあえず2019年3月時点ではもらえました。

 

 

中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)での滞在限定の特典

⁃ 宿泊1泊ごとに1名分の朝食無料サービス (中国本土のみ)
⁃ レストラン&バーでの15%割引
⁃ 120人民元のレストラン&バーの飲食クレジット(スパイアエリート会員のみ)
⁃ ウェルカムフルーツの提供(プラチナ&スパイアエリート会員対象)

インターコンチネンタル・アンバサダー会員になるには?

電話でも入会できるようですが、オンラインが早いと思います。

会費は年200USドル。入会時にクレジットカードで支払います。

IHGリワーズクラブ会員であれば、年会費を40,000ポイントで支払うことも可能です。

 

スポンサーリンク

オンラインで入会後、数週間でキットが届く

ネットの情報では時間がかかると聞いていましたが、私はアメリカ本土に住んでいるからか2〜3週間ほどで届きました。

中身はなんだかショボい印象・・・。

ウェルカムレターと、サイトでも確認できるアンバサダー会員の特典内容が書かれた紙、それと多分使うことはないであろうアンバサダー会員カード・・・。

プログラム改定前は週末無料宿泊券が本当に「紙の券」だったから郵送する必要があったかもしれませんが、今回の改定でデジタルに変更になったので正直いらないキットです(苦笑)

 

まとめ

年会費200ドルは決して安くない額ですが、今年はあと2回ほどインターコンチネンタルホテルに宿泊予定のため、週末1泊無料宿泊・レイトチェックアウト・部屋のアップグレード保証を目当てに入会しました。

年に2、3回インターコンチネンタルホテルに宿泊するのであればこの特典で年会費200ドルはかなり価値があるかなと思います。

 

インターコンチネンタル・アンバサダーに入会する

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

マイル・ホテルポイント
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし