スポンサーリンク

アメリカでお得に買い物するなら【TopCashBack】! トップ・キャッシュバックの使い方徹底解析

この記事は約6分で読めます。

インターネットで買い物する人はキャッシュバックサイトを使っている人も多いですよね。

アメリカに来てから私も色々試しましたが、一番使いやすく還元率がいいのが「TopCashBack」でした。無料で登録できて、買い物をするだけでお金が返ってくるお得なサービスです。

スポンサーリンク

TopCashBackの使い方

使い方はいたって簡単。

  1. 「TopCashBack」にログインする
  2. 買い物予定のお店を見つける
  3. 「Get Cashback Now」をクリックする → 自動でお店のサイトに移動する
  4. 買い物を完了する

 

これだけです。

数時間で「TopCashBack」のアカウントに反映される場合もあれば、数日かかる場合もあります。

 

 

これはアマゾンの例ですが、「Payable」とあれば換金できます。

「Confirmed」もしくは「Pending」の場合は「Payable」に変わるまで数週間待ちます。

(お店によって期間は数週間~数か月とピンキリです)

 

 

アマゾンの予定支払い日は「8週間」となっていますが、予定より早い場合もあれば遅い場合もあります。

気長に待ちましょう。

 

注意!アマゾンはカテゴリーごとにキャッシュバック率が違う!

アマゾンの電子機器は8%、家具は4%、というようにカテゴリーごとに還元率が変わります。

また、カテゴリーごとに対象外の物がある場合もあります。

事務用品や学校で使う文具などのカテゴリーではパソコン、電話、プリンター、インクやトナーは対象外となりキャッシュバックは受けられません。

各カテゴリーごとに対象外なものがないかよく確認しましょう。

 

ちなみにWalmart(ウォルマート)も同じくカテゴリー別に還元率が違います。

 

 

航空会社やホテルもキャッシュバックあり!

旅行好きには嬉しい、航空会社やホテルグループもあります。

航空会社は「ブリティッシュエアウェイズ」や「ハワイアン航空」、ホテルは「IHG」、「ヒルトン」、「マリオット」なんかがありますね。

「Expedia」や「hotels.com」なんかもあるので、旅行を予約前にキャッシュバックがあるかないか確認した方がよさそうです。

 

 

こちらは私が「IHG系」のホテルである「Holiday Inn Express」に TopCashBack 経由で予約したときの例です。(この時はキャッシュバック8%)

 

 

予約後すぐにアカウントに反映されますが、宿泊して代金を払うまでは「$0.00」のままです。

宿泊後にキャッシュバック金額が反映されます。

もちろんこれとは別に、ホテル会員であればホテルのアカウントでもホテルポイントはもらえますよ。

 

ちなみに私は「IHG」を選びましたが「Holiday Inn Express」単体を選んでも大丈夫かと思います、同じことなので。

 

キャッシュバックが反映されない場合の対処法

たまにですが「TopCashBack」経由で買い物したのにアカウントに反映されない時があります。

1週間以上経っても反映されない場合はクレームを出しましょう。

クレーム前にまずは確認!

  • キャッシュバック対象外のカテゴリーではないか
  • 買い物途中に他のサイトに行っていないか
  • 下記のような注意書き(*)があるにも関わらず、ショッピングカートに物を入れた後で「TopCashBack」を踏んでいないか

*ショッピングカートは空の状態で「TopCashBack」から来てね、という注意書き

これが全てクリアーな場合はクレームを出しましょう。

 

クレームの出し方(サイトから)

 

  1. 自分のアカウントから「Customer Care」に行く
  2. 「Lodge a Claim」をクリック
  3. 必要な情報を入力する
    ①クレームしたいお店を選ぶ
    ②購入した日時を選ぶ(出てこない時は TopCashBack のサイトを踏んでない可能性大)
    ③オファーの種類を選ぶ
    ④購入金額を入力
  4. クレームを送信する
 クレーム送信から数日~数週間後にアップデートのメールがきますが、解決するまで数か月かかると思った方がいいです。

最終的にクレームが通ってキャッシュバックされる事もありますし、数か月待った後にクレームが拒否される事もあります。

期待しないで待つことが大事です。

 

スポンサーリンク

キャッシュバックの受け取り方

ステータスが「Payable(支払可)」になったら換金できます。
自分のアカウントから「Payout」へ行き、ギフトカード・プリペイドカード・Direct Paymentから選びましょう。

ギフトカード&プリペイドカード最小支払金額ボーナス
Virtual Visa® Prepaid Card5ドル5%
Amazon.com Gift Cardなし2%
American Express® Reward Card20ドル3%
Walmart eGift Card5ドル1%
Target eGift Cardなし3%
Gap eGift Card10ドル5%
Sephora eGift Card5ドル5%
Hotels.com eGift Card10ドル5%
Petco Gift Card10ドル5%
Staples eGift Card5ドル5%
Nike Digital Gift Card10ドル5%
Applebee’s eGift Card5ドル5%
Direct Payment 最小支払金額ボーナス
ACHなしなし
PayPalなしなし
Yandex.Money(International)なしなし

 

最小支払金額があるものは、その金額に達しないとPayoutできないのでご注意ください。

 

また、ギフトカードはボーナス付きの物があります。

5%ボーナスのあるGAPのEギフトカードを選択し、100ドル分を換金すると105ドルになるので更にお得です。

このボーナスですが、毎年11月上旬にボーナスの率が増える可能性があるのでその時期まで待つと更に、更にお得です。

 

航空会社のマイルの方がいいという方はこちら

「キャッシュバックなんていらないから航空会社のマイルがほしい!」という方は

サウスウェスト航空のショッピングポータルについて:「アメリカ国内旅行ならサウスウエスト航空(Southwest Airlines)がおススメ!利用方法とマイルの貯め方

Chaseのショッピングポータルについて:「アメリカ在住者必見!旅行好きなら【Chase Freedom】と【Chase Sapphire Preferred】が断然おすすめ

を参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ひとつ段階を踏むだけでキャッシュバックがもらえる「TopCashBack」、最高にお得だと思います。

オンラインショッピングをよくする方は、買い物前に「TopCashBack」をチェックしてみることをおすすめします。

 

登録される方は紹介リンク(こちら)を使って頂けると嬉しいです。

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

節約・お金のこと
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし