【アメリカ】テキサス

【音楽の街オースティン】6th ストリートでライブミュージックかティキバーか?

この記事は約6分で読めます。

テキサス州オースティンは音楽の街としても知られていて、ライブミュージックを楽しめるレストランやバーがたくさんあるのですが、なかでも有名なのがダウンタウンにある6th ストリート。

そしてその周辺にもレストランやバーが立ち並び、とても活気のある人気エリアです。

 

イースト・6thストリート(East 6th Street)

イースト・6thストリートのだいたい10ブロックくらい続くエリア(↑赤い線の部分)とその周辺がエンターテイメント地区となっています。

 

私たちの宿泊したホテル・ドリスキルは6th ストリートにあるので、観光はもちろんバーのはしごにかなり便利でオススメです。

【ザ ドリスキル The Driskill】オースティンの歴史的ホテル宿泊記
先日テキサス州オースティンにあるハイアット系列のホテル「ザ ドリスキル The Driskill」に宿泊してきたので、そのときのレビューです。 ザ ドリスキル (The Driskill )基本情報 ザ ドリ...

 

 

電動スクーターの量にびっくり

ダウンタウンは駐車場に限りがあるので、この辺で遊ぶ場合はタクシーやUber、もしく電動スクーターの利用が推奨されています。

 

イースト・6thストリートでは電動スクーター(eスクーター)の方が断然動き回りやすいからか、かなりたくさんの人が乗り回してました。

 

Lime」、「Bird」の電動スクーター(e scooter)があちこちに置かれていので、見つけるのは時間がかからないと思います。

 

同じく音楽の街ナッシュビルでも電動スクーターはあちこちで見かけましたが、オースティンの方が利用している人の数が圧倒的に多いと感じました。

【テネシー州ナッシュビル 】音楽の街:見どころとおすすめ観光スポット
ナッシュビル 基本情報 ナッシュビルはテネシー州の州都で、カントリーミュージックの中心地として音楽産業が発展した「音楽の街」と言われています。 あのテイラー・スウィフトもこの街で少女時代を過ごし、カントリーミュージックシ...

 

世界最大級のフェス:SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)

画像はウィキペディアからお借りしたものですが、6thストリートでは世界最大級のフェス「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」が毎年3月に開催されることでも有名です。

 

2020年はコロナの影響で残念ながら中止になりましたが、過去には東京スカパラダイスオーケストラ、X JAPANのYOSHIKI、Perfumeなども参加した「音楽フェスティバル」や、「映画フェスティバル」、また様々な分野のコンフェレンスが開催され、10日間で数万人も集まる大イベントです。

 

2021年はバーチャルで開催されましたが、2022年は3月11日から20日まで現地で開催される予定です。

 

 

「・・・で、このフェスって結局いくらなの?」

 

と思って調べてみました。

まだ2022年分のチケット販売は開始されていないのですが、詳しく説明してくれているサイトを見つけたので紹介しておきます。

出典「http://www.eventtrk.com/」

これは2017年の料金表だそうですが、日がせまるにつれて料金が上がっていくシステムで、当日購入がもちろん一番高くつきます。

プラチナ(Platinum)は「音楽祭」「映画祭」「インタラクティブ」の全てに参加できるようです。

 

でも音楽祭だけ参加したい人でも最安値で825ドル。

 

・・・高。

 

私たちには手が出ない価格ですが、「いやいや、その価値はあるんだ!」という方は公式サイトで最新情報を確認してみてください。

 

6thストリート周辺のバー

ティキバー:ザ・ロスト・レイ(The Lost Lei)

私たちは混んでいる場所に行きたくなかったのでライブ・ミュージックは諦め、イースト・6thストリートから少しだけ離れたイースト・4thストリートにあるティキバーに行ってきました。

 

地下にあるのでスケルトンに歓迎されながら階段を降りていきます。

 

夫がなぜかティキバーが大好きで、今回でティキバー体験は3度目なのですが、今のところ1番はフロリダ・ディズニーのホテルにあるティキバーだそうです(笑)

フロリダディズニーのティキバー【Trader Sam's Grog Grotto】でユニーク体験!
フロリダ州にあるディズニーワールドを始め、世界中のディズニーが新型コロナウィルスの影響で現在閉鎖中です。 幸い私たちはコロナウィルスがこんな騒ぎになる2020年1月にディズニーワールドを訪れ、がっつりディズニー...
【False Idol】サンディエゴの大人気「隠れ家」ティキバー
サンディエゴに行った際、夫が「サンディエゴにめっちゃ人気のスピークイージー(Speakeasy)のティキバーがあるよ」と言うので行ってきました。 スピークイージーとは禁酒法が施行されていた時代(1920年から1933年頃)に、...

 

 

ガイコツさんと頂いたのはPolynesian Retreat (左:12ドル)とThe Zombie (右:16ドル)。
*価格は2021年7月現在

ゾンビ〜の方は1人1杯までという制限があるくらい、アルコール度数強めです。

出典「https://www.lostleiaustin.com/menu」

ドリンクが強めだからか、フードメニューがないからか、だいたい皆さん1杯飲んで去って行ってましたが、人気店なのでどんどん回転よく人が入ってくる感じでした。

 

ディズニのティキバー同様、ドリンクから一瞬火が出るものも人気で何人かオーダーしてましたよ。

 

ザ・ロスト・レイ(The Lost Lei)
住所117 W 4th St Ste 101A, Austin, TX 78701
営業時間月〜水曜日:定休日
木曜日:17時00分~0時00分
金曜日:17時00分~2時00分
土曜日:17時00分~2時00分
日曜日:17時00分~0時00分
ホームページhttps://www.lostleiaustin.com
マップ

 

 

 

隠れ家バー:Floppy Disk Repair Co.

こちらもおまけで紹介しておきます。

5thストリートにある、表向きはフロッピーディスクの修理屋さん。

でも中に入ってみると実はバーという、スピークイージーです。

 

スピークイージーとは禁酒法が施行されていた時代(1920年から1933年頃)に、アルコール飲料を密売していた場所のことを言いますが、現在ではレトロなバーとか、隠れ家的お店のことを指します。

 

ここに入るにはパスコードが必要なのですが、ネットで根気よく調べたら入手方法は探せると思います。

私の夫がこういう秘密めいた隠れ家バーが好きなので、いつか行けたらレビューしたいと思います(笑)

 

Floppy Disk Repair Co.
住所119 E 5th St, Austin, TX 78701
営業時間16時00分~2時00分
ホームページhttp://www.floppydiskrepairco.com
マップ

 

最後に

コロナを心配してライブミュージックが楽しめるバーや混雑しているバーには行かなかったのですが、コロナが収束したらもっと色んなお店に行ってみたいと思います。

ちなみにこんな(↑)パーティーバイクもオースティンのダウンタウンでは人気です。