スポンサーリンク

シアトルからベインブリッジ・アイランドへのフェリーの乗り方

この記事は約7分で読めます。

シアトルのダウンタウン、またはシアトル近郊からはフェリーが多く出ていて、近くの島へ気軽に行けます。

5月初旬シアトル からフェリーで約30分の距離にある「ベインブリッジ・アイランド」に私たち夫婦も行ってきました。

 

【シアトル観光②】ベインブリッジ・アイランド半日観光
私たち夫婦は2014年にもシアトルに来たことがあるのですが、今回のシアトル旅行でもう一度訪れたかったのがシアトルからフェリーで約35分の距離にある島「ベインブリッジ・アイランド」。 ワイナリーやショップが並ぶメインストリート、ヨットハ...

 

今回はその時の「ベインブリッジ・アイランドまでのフェリーの旅」について共有したいと思います。

 

ワシントン州フェリー(WSDOT) 基本情報

ワシントン州フェリー(WSDOT)ルート

シアトル近郊を運行している「ワシントン州フェリー(Washington State Department of Transportation)」のルートは以下の通りです。

全体のマップはRoute Mapで確認してみてください。

  • Anacortes / San Juan Islands
  • Port Townsend / Coupeville
  • Mukilteo / Clinton
  • Edmonds / Kingston
  • Seattle / Bainbridge Island
  • Seattle / Bremerton
  • Fauntleroy / Vashon
  • Fauntleroy / Southworth
  • Southworth / Vashon
  • Pt Defiance / Tahlequah

 

本来はカナダのブリティッシュコロンビアへも運行しているのですが、2021年5月現在コロナ禍で運休となっています。

 

 

シアトル ・ダウンタウンから出航しているのは「ベインブリッジ・アイランド」と「ブレマートン」の2つのみ。

「ベインブリッジ・アイランド」へは約35分、「ブレマートン」へは約60分で着きます。

 

シアトル ・ダウンタウンのフェリーターミナル(Pier 52)

シアトル のウォーターフロントは現在大規模な工事中で、ウォーターフロント沿いにある

ピア52のコールマン・ドックも改修整備中。2023年完成予定です。

 

以前はピア52はこんな感じだったのですが・・・

 

2021年5月現在は工事中のため2階から歩道橋がかかっていました。

(ターミナルが隠れて見えない・・・)

 

出典「https://wsdot.wa.gov/projects/」

完成まではアクセスの仕方が頻繁に変わる可能性もあるので、ウェブサイトで確認するのがいいかと思います。

 

ちなみに私たちの宿泊したIHG系列のホテル「キンプトン・モナコ」からは徒歩で3分と、とても便利でした。

シアトルのIHGブティックホテル【Kimpton Monaco Seattle】宿泊記
5月某日シアトルに3泊4日で行ってきました。 シアトルでは2つのホテルに滞在。 1〜2泊目はIHG系列の「キンプトン ホテル モナコ シアトル」を、3泊目はハイアット系列の「トンプソン・シアトル」を選びました。 ど...

 

シアトル・フェリー・ターミナル (Seattle Ferry Terminal)
住所801 Alaskan Way, Seattle, WA 98104
ホームページhttps://www.wsdot.wa.gov/
マップ

 

シアトル /ベインブリッジ  フェリー料金

2021年5月現在は大人1人のチケットは9.05ドルでした。(往復)

車で行く場合、自転車で行く場合、バイクで行く場合と、料金設定がかなり幅広いので詳しくはウェブサイトにてご確認ください。

 

 

車に乗って乗船する方は、下記のルートに限り予約が可能です。

  • Pt. Townsend/Coupeville
  • Anacortes/San Juan Islands (Friday Harbor, Orcas Island, Shaw Island, Lopez Island)
  • Anacortes/Sidney, B.C. (コロナの影響で運休中)

 

車の予約に関する詳しい情報はウェブサイトにてご確認ください。

 

 

ワシントン州フェリー(WSDOT)チケット 当日購入方法

フェリーのチケットはオンラインで事前購入も可能ですが、当日ターミナルで購入できます。

 

私たちは発券機でクレジットカードを使って購入しました。

 

チケットはこんな感じ。

往復分なので片道約4.50ドルですね。安い!

(でも片道だけの発券はできません・・・)

 

スポンサーリンク

ベインブリッジ・アイランド行 フェリー乗船

時間までターミナルで待ちましょう。

時間がきたらチケットを改札口でスキャンして通ります。

ベインブリッジ・アイランドからフェリーを使って通勤する人もいるので、平日のラッシュアワーは大変混みます。

 

では早速乗り込みましょう。

 

船内は広く、ラッシュアワーでも座れないということはないと思います。

 

コロナの影響か、売店は閉まっていました。

 

天気が比較的よかったので、私たちはデッキで35分間の船の旅を楽しむことにしました。

 

デッキにもベンチはたくさんあります。

風は結構強いので、5月でも結構寒かったですが・・・。

 

 

観覧車とスペース・ニードルも遠くの方に見えます。

 

時間通りに出航し、スペース・ニードルがどんどん遠くなります。

 

車やバイクの人が階下に見えます。

先頭の人は見晴らしがいいでしょうね。

 

約30分後にベインブリッジ・アイランドが見えてきました。

 

ドックに着いたら橋が下りてくるのを待ちましょう。

あとは帰りのフェリーの時間まで存分にベインブリッジ・アイランドを楽しみます。

 

ベインブリッジ・アイランドからの乗船

ベインブリッジ・アイランドのターミナルは改札口もなく、乗船券の確認もありませんでしたが、車に乗って乗船する場合は帰りのチケットも必要のようです。

左側に見える長蛇の列が帰りのフェリーを待つ人達です。

 

 

車での乗船はかなり混んでました。

 

時間がきたら出航です。

 

シアトルの街がどんどん大きくなってくるのを見るのも楽しいです。

 

 

夜は夜景がとても素敵なので、日没後にフェリーに乗るのもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

最後に

ワシントン州フェリーは通勤に利用する人もいて、車がないとどこにも行けない地に住んでいる私たちにとって何ともうらやましい環境です。

 

このフェリーはベインブリッジ・アイランドへの移動手段でもありますが、シアトルの街を一望できるので乗っているだけで楽しいですよ。

 

ベインブリッジ・アイランドも超オススメなので、是非足を運んでみてください。

【シアトル観光②】ベインブリッジ・アイランド半日観光
私たち夫婦は2014年にもシアトルに来たことがあるのですが、今回のシアトル旅行でもう一度訪れたかったのがシアトルからフェリーで約35分の距離にある島「ベインブリッジ・アイランド」。 ワイナリーやショップが並ぶメインストリート、ヨットハ...

 

シアトル観光についてはこちら(↓)

シアトル近郊ウッディンビル(Woodinville)でワイナリー巡り
ワイナリーといえばカリフォルニアにあるナパ・ワイナリーが有名ですが、シアトルのあるワシントン州は全米2位の生産量を誇るワインの産地でもあるんです。 うちでは自宅でワインをたまに飲むのですが、知らずにワシントン産のワインを買っていたりし...
【シアトル観光①】一番人気!パイク・プレイス・マーケット(Pike Place Market)
シアトル観光といえばまずここでしょう、「パイク・プレイス・マーケット」。 食べるところもたくさんあるし、常に観光客でごった返しているシアトルの代表的な市場です。 朝早くから開いているので、効率よく観光したい方はここから始めるのが...
【シアトル観光③】スターバックス・リザーブ・ロースタリーで朝食を。
シアトルといえばスターバックス生誕の地ということで、街中スタバだらけといっても過言ではないくらいスタバがたくさんあります。 その中でも「スタバ1号店」と「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」は特別で、たくさんの観光客が足を運ぶ場所...
【シアトル観光④】ケリーパークからシアトル を一望!グレイズアナトミーの家も。
シアトルといえばスペース・ニードルですが、そのスペース・ニードルから車で10分(徒歩20分)ほどの距離に、シアトルの街を一望できる「ケリーパーク(Kerry Park)」という公園があります。 その近くにはユニーク...
【シアトル観光⑤】ワシントン・パーク植物園とシアトル日本庭園散策。
ダウンタウン・シアトルからは少し遠いのですが、シアトル にはトレイルを楽しめるワシントンパーク植物園と、その中には美しい日本庭園があります。 アメリカ西海岸最古の名門州立大学、ワシントン大学(University of Was...

 

シアトル宿泊ホテルについてはこちら(↓)

【トンプソン・シアトル】ハイアット系列の高級ブティックホテルThompson Seattle 宿泊記
5月初旬シアトルに3泊4日で行ってきました。 最初の2泊はIHG系列のキンプトンホテルに宿泊したのですが、3泊目はホテルを変えて、ハイアット系列の「トンプソン・シアトル」に宿泊しました。 トンプソン・シアトル...
シアトルのIHGブティックホテル【Kimpton Monaco Seattle】宿泊記
5月某日シアトルに3泊4日で行ってきました。 シアトルでは2つのホテルに滞在。 1〜2泊目はIHG系列の「キンプトン ホテル モナコ シアトル」を、3泊目はハイアット系列の「トンプソン・シアトル」を選びました。 ど...

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【アメリカ】ワシントン
在米DINKsの気ままな暮らし