【アラモの砦】テキサス州サンアントニオの人気観光スポット

この記事は約5分で読めます。

テキサス州サンアントニオにある観光名所「The Alamo(アラモの砦)」。

サンアントニオのダウンタウンにあり、San Antonio River Walk(リバーウォーク)のすぐ近くにあるので便利な立地にあります。

とても人気の観光地なので混雑はしますが、館内は狭いので、観光自体にそんなに時間はかからないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

アラモの砦 基本情報

アラモの砦 歴史

アラモはもともとキリスト教伝道のために18世紀にスペイン帝国によって建設された建物でした。その後廃墟となった後の19世紀には軍事要塞として使用され、1836年に有名な「アラモの戦い」の舞台となります。

 

「アラモの戦い」はざっくり説明すると、テキサスがメキシコ共和国からの独立を目指して戦った「テキサス独立戦争」の最中に起こった戦いのこと。

1836年2月23日から3月6日の13日間、砦を守ろうとして必死に戦ったテキサス軍(189名)は、数千人のメキシコ軍勢には歯が立たず全滅したのでした。

 

1836年4月の「サン・ハシントの戦い」の後でテキサス共和国が成立し、1845年にはテキサス共和国は合衆国に加わり、28番目の州となります。

 

2015年にアラモの砦は世界遺産に登録されています。

 

アラモの砦 アクセス

私たちは宿泊先のホテルからアラモの砦に向かったのですが、徒歩10分程度でした。

 

リバーウォークを歩いていても「To the Alamo」と出口案内が出ているので、階段を上っていけば比較的すぐ着いてしまいます。

 

 

石像が見えてきたらアラモの砦はもうすぐそこです。

 

はい、到着。

チケットも何も要らないので、そのまま入っちゃって大丈夫です。

 

アラモの砦
住所300 Alamo Plaza, San Antonio, TX 78205
入場料無料
営業時間繁忙期 (5月25日 – 9月3日): 9 a.m. – 7 p.m.
閑散期 (9月4日- 5月24日): 9 a.m.- 5:30 p.m.

ホリデーシーズン(11月30日- 12月30日 ):
月〜木曜日:9 a.m. – 7 p.m.
金〜日曜日 : 9 a.m. – 8 p.m.入場は閉館時間の15分前まで。

定休日クリスマス(12月25日)
公式サイトhttps://www.thealamo.org
マップ

 

アラモの砦 見学上の注意事項

アラモの砦は世界遺産というだけあって(?)、注意事項がたくさんあります。

以下はそのリスト。

  • ペット同伴不可(介助犬はOK)
  • 自転車、スケートボード、スクーター持ち込み不可
  • 飲酒、喫煙、電子タバコの利用厳禁
  • 屋内での飲食厳禁
  • アラモ教会内では帽子は脱ぐこと
  • アラモ教会やロングバラックの壁には触れないこと
  • 動画・写真撮影禁止

最後に「動画・写真撮影禁止」とあるため館内の写真はなしですが、あまり広くはなく5分程度で全て見終わる程度です。(歴史好きな方を除く)

 

 

外に出たところから見た建物はこんな感じ。

歴史ある佇まいです。

 

その後はギフトショップに立ち寄るのもいいですし、「テキサスといえば!」なサボテンを鑑賞するのもありですし、リバーウォークに歩いていってもいいかと思います。

 

 

アラモの砦のすぐそばに建てられているこちらの石像は「アラモ守備隊」の記念碑。

 

「命をかけてテキサス独立のため、アラモを守るために戦った戦士たち」

という英雄として称えられています。

 

 

 

ちなみにアラモ砦でもらった観光ガイド(日本語もあります)にもこう書いてあります。

メキシコ軍の数の優勢に怯むことなく、189名の入植者やアメリカ人の志願兵、テキサス州人はアラモの砦を守り、テキサス州の独立という大義のために命をかけると誓った。こうした志願兵の身分や職業はさまざまで、合衆国の22州や海外6カ国、13歳から56歳に及ぶ年齢層から構成されていた。1836年3月6日の朝に陥落したが、「アラモを忘れるな」を合言葉にしている。

 

映画の宣伝文句のような感じで、完全に英雄として扱われてますよね。

 

でもね。私のアメリカ人の夫の見解はちょっと違うんです。

 

「この後テキサスは結局メキシコから独立するわけなんだけど、メキシコ時代は黒人奴隷制度が違法だったのに、独立した途端に合法にしちゃったり、まぁ色々と複雑な話も絡んでくるんだよ。だから必ずしもテキサスが独立してよかったー!という単純な話じゃないんだよね。」

 

というわけでうちの夫は「アラモ守備隊は美化されすぎ」と言ってました。

 

 

スポンサーリンク

おまけ:ダウンタウン馬車ツアー

「アラモの砦」とは全くジャンルが違うのですが、サンアントニオのダウンタウンでは馬車に乗るアトラクションもあります。

私たちはリバーウォークから階段を上ったところで「かぼちゃの馬車か!?」と思うようなライトアップされた馬車を見つけて思わずパシャリ。

 

20分で50ドルと安くはないですが、人気のようなのでダウンタウンをシンデレラ気分で横切りたい方はお試しください。

 

 

まとめ

世界遺産というだけあって人気の観光名所で、かつ歴史も学べる「アラモの砦」。

ダウンタウンにあり、リバーウォークにも近いことから効率的に観光できるかと思います。

近くにホテルをとって観光するのがオススメです。

 

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】テキサス
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし