【アメリカ】ハワイ

【マウイ島】グランド・ワイレア・ホテルのバー&レストランをご紹介

この記事は約11分で読めます。

ハワイ・マウイ島のワイレア地区にあるリゾート「グランド・ワイレア」に5泊6日で宿泊してきました。

【グランド・ワイレア宿泊記】家族連れにオススメ!マウイの高級リゾート(Grand Wailea, A Waldorf Astoria Resort)
2021年8月ハワイのマウイ島へ行ってきました。 宿泊先はヒルトン系列の高級リゾートホテル「グランド・ワイレア, ウォルドーフ・アストリア・リゾート(Grand Wailea, A Waldorf Astoria Resort)」。 ...

 

高級リゾートだからさぞかしホテル内のレストランは高いだろうと思って行ったのですが、普通にホテル以外のレストランも高かったんです(笑)

人気観光地なので仕方がありませんね。

 

値段がそんなに変わらないのなら、と滞在中いくつかホテル内のレストランやバーを利用したので、一気にご紹介いたします。

 

グランド・ワイレアのレストラン・バー

Café Kula & Market Place (カフェ・クラ & マーケット・プレース)

私たちの滞在中、一番お世話になったレストランが「カフェ・クラ」。

ホテルのレストランの中では一番リーズナブルで、朝6時から午後9時まで開いています。

 

Café Kula & Market Place
(カフェ・クラ & マーケット・プレース)
営業時間朝食: 6am – 11am
ランチ・ディナー: 11am – 9pm

 

カウンターで注文しブザーをもらいます。

ブザーが鳴ったら奥の窓口で注文したものを受け取るというシステム。

 

最新のメニューはホテルのホームページでチェックできます。

 

ベーカリーやすでにパッケージに入ったサンドイッチ、サラダもあります。

 

塩、砂糖、はちみつ、ケチャップなどは無料でもらえます。

 

お土産やギフトセットも売っています。

ワインやシャンパン、その他ウォッカやテキーラなんかも売っていました。

*21歳以上でないと購入できません。

 

可愛い自転車(三輪車?)の中のパイナップルも売っています。

 

1つ10ドルで、キッチンでカットしてくれるようですよ。

すでにカットされたパイナップルより買うのが楽しいかも。。

 

私たちはカフェで購入後お部屋でいただくことが多かったですが、カフェのすぐ外で買ったものを食べることもできます。

 

ここから見る夜景も何気にステキでした。

 

では私たちが注文したものをご紹介していきます。

アボカド・トースト15ドル
*2021年8月現在

今まで食べたアボカド・トーストの中で一番美味しかったです。

トーストは薄めのスライスでサクサクでした。

 

アボカド・トースト スモークサーモン付 19ドル
*2021年8月現在

普通のアボカド・トースト が美味しかったのでサーモン乗っけてみました。

間違いなく美味しいです。

 

 

 

グランド・ボウル(Grand Bowl) 15ドル
*2021年8月現在

これはアサイーボウルです。

フルーツたっぷりで朝食にぴったり。

 

 

オートミール 13ドル
*2021年8月現在

特にコメントなし。普通のオートミールです。

 

 

ワイレア・バーガー 19ドル
*2021年8月現在

普通のハンバーガーですが、肉厚で結構おいしかったです。

 

 

カルビ・サンドイッチ 16ドル
*2021年8月現在

ハワイは日本人が多いからか、カルビをサンドイッチにしたジャパニーズ・アメリカンのヒュージョンですね。

カルビの味とか具材とか美味しかったんですが、肉が脂っこかったです・・・。

 

 

こちらはこのホテルのレストランで一番コスパがいいと思われるピザ。
(Haiku Tomato Mozzarella)19ドル
*2021年8月現在

大きさはLサイズくらいでボリューム満点です。

お子さん連れのご家族に特に人気でした。

 

 

最後にひとつだけ注意点。

サービスはとてつもなく遅いです。

ピザは注文してから1時間も待たされました。

とは言ってもキッチンスタッフはサボっているわけではなく忙しそうに働いていたので単に人手不足かと思いますが、時間に余裕がない場合は他のレストランへ行った方がいいかと思います。

 

 

Grand Dining Room Maui(グランド・ダイニングルーム・マウイ)

こちらは朝食限定でオープンのレストラン「グランド・ダイニングルーム・マウイ」。

 

私たちの滞在中は営業していましたが、2021年8月現在リノベーションのため閉鎖中です。
閉鎖期間中は後でご紹介する「Humuhumunukunukuapua’a(フムフムヌクヌクアプアア:通称フムフム)」で朝食が提供されています。

 

 

天井が高くて開放感があるダイニング・ルーム。

 

コロナ前はビュッフェが提供されていたようですが、私たちの滞在中はやっていなかったです。

 

テラス席もあり。

 

 

Botero Lounge(ボテロ・ラウンジ)

 ロビーのすぐ隣にあるラウンジ「ボテロ・ラウンジ」。

私たちの滞在中は営業していましたが、2021年8月現在リノベーションのため閉鎖中です。
後でご紹介する「Humuhumunukunukuapua’a(フムフムヌクヌクアプアア:通称フムフム)」にバーがあります。

 

夜にはここでライブ・ミュージックを楽しめる日もあり、満席となっていました。

 

 

Humuhumunukunukuapua’a (フムフムヌクヌクアプアア:通称フムフム)

お次は変わった長ーーーーーい名前の「Humuhumunukunukuapua’a(フムフムヌクヌクアプアア」。

フグ目モンガラカワハギ科の魚の名前で、ハワイの州魚だそうです。

 

ホテルのスタッフが「フムフム」と略して言っていたので、アメリカ人にとっても長すぎるんでしょう(笑)

 

Humuhumunukunukuapua’a
(フムフムヌクヌクアプアア:通称フムフム)
営業時間朝食: 7am – 10am
ディナー: 水〜日曜日 5pm – 11pm
ライブ・ミュージック:水〜日曜日 7:30pm – 10:30pm

 

私たちの滞在中は夜しか営業していませんでしがが、リノベーションで「グランド・ダイニングルーム」が閉鎖している間はここで朝食もいただけるようです。

 

私たちはレストランから夕日が見られることを想定して、午後6時頃に予約しました。

午後7時前にはステキなサンセットを鑑賞できましたよ。

(*ディナーは予約した方がいいです。)

 

左:HULI HULI CHICKEN 39ドル
右:MISO BUTTERFISH 44ドル
*2021年8月現在

 

チキンもお魚もとても美味しかったです。

足りないかなと思ったのですが、無料でついてくるディナーロールで結構お腹いっぱいになりました。

 

ちなみにお水は有料で、グラスボトル1本につき50セントチャージされます。

全部で税金とチップ込みで100ドルちょっとでした。(高い!!)

 

 

デザートは記念日とか誕生日だと伝えると無料でデザートがもらえます。

本当はクリームパイか何かだったと思うのですが、乳製品アレルギーのためマンゴーアイスクリームに変えてもらいました。

 

最新のメニューはホテルのホームページでチェックできます。

 

「フムフム」にはバーもあります。

 

左:Haiku Lei 17ドル
右:Hawaiian Chili Paloma 17ドル
*2021年8月現在

Haiku Leiはウォッカベースでほんのり甘くて美味しかったです。

Hawaiian Chili Palomaはチリペッパー・シロップ(って何)が入っているのでスパイシーであんまりオススメはしません・・・

 

 

Bistro Molokini(ビストロ・モロキニ)

こちらはプールのすぐ近くにある「ビストロ・モロキニ」。

びしょ濡れでない限り水着でOKですが、カバーアップは必要です。

 

窓際の席からはプールが見えます。

 

バターミルク・フライドチキン・サンドイッチ 24ドル
*2021年8月現在

 

 サラダ・チキン付(HAMAKUA BIBB SPRINGS LETTUCE )31ドル
*2021年8月現在

 

このレストランもお水は有料で、グラスボトル1本につき50セントチャージされます。

 

Bistro Molokini(ビストロ・モロキニ)
営業時間ランチ: 11am – 4pm
ディナー: 5pm – 9pm

 

Volcano Bar & Grill(ボルケーノ・バー&グリル)

プールサイドにあるカウンターサービスのレストラン「ボルケーノ・バー&グリル」。

オンラインでも注文できますし、プールチェアで休んでいると注文をとりにも来てくれます。

 

こちらはビーフタコス(Short Rib Asada Tacos)19ドル
*2021年8月現在

 

豆腐ベジタブルラップ(Tofu Vegetable Wrap)19ドル
*2021年8月現在

 

どちらもお味は・・・・ 普通でした。(美味しくはないけどすごく不味くもない)

 

 

Aloha Trick Pony(フードトラック:アロハ・トリック・ポニー)

こちらはビーチタオルをもらえる「ビーチカート(Beach Cart)」のすぐ近くにあるフードトラック。

 

タコス、ポケボウル、ドリンクなどが買えます。

 

Aloha Trick Pony
(フードトラック:アロハ・トリック・ポニー)
営業時間ランチ: 11am – 5pm

 

 

Grotto Bar(グロット・バー)

私たちの滞在中は残念ながらクローズ状態だったのですが、プールの中にもバーがあります。

 

 

ダイアモンド会員の朝食クレジット

ヒルトンのダイアモンド・ステータスをお持ちの方は朝食無料の特典が付いてきますが、このホテルでは1日1人25ドル分(2人で50ドル)のクレジットがもらえました。
(*2021年8月現在)

 

*アメリカ在住の方はこのクレジットカード(↓)で簡単にダイアモンド会員になれます。

【AMEX】Hilton Honors Aspire クレジットカードレビュー
以前から申請しようと思っていたHilton Honors Aspire クレジットカード。 サインアップボーナスのミニマムスペンドが4,000ドルと高額なので、月々の生活費がとても低い我が家は躊躇しておりましたが、大きな買い物をする予...

 

「5日間で250ドルとなりますが、「フムフム」のディナーで一気に250ドル使ってもいいんですよ〜。」

 

とチェックイン時にスタッフの方に言われたので、朝食に限らずランチ、ディナーにも使わせていただきました。

ハワイでは特に食事代が高くつくのでこの250ドルはとても助かりました。

 

ちなみにダイアモンド会員はヒルトンのリゾートで使える「250ドルのリゾートクレジット」を毎年もらえるのですが、グランド・ワイレアもリゾートなので食事代に使わせてもらいました。(宿泊費としても使えます)

 

というわけで合計500ドル分のホテルでの食事代がチェックアウト時にクレジットされました。

 

グランド・ワイレア:レストラン・バー まとめ

  • Café Kula & Market Place (カフェ・クラ & マーケット・プレース)
  • Grand Dining Room Maui(グランド・ダイニングルーム・マウイ)
  • Bistro Molokini(ビストロ・モロキニ)
  • Humuhumunukunukuapua’a (フムフムヌクヌクアプアア:通称フムフム)
  • Botero Lounge(ボテロ・ラウンジ)
  • Volcano Bar & Grill(ボルケーノ・バー&グリル)
  • Aloha Trick Pony(フードトラック:アロハ・トリック・ポニー)
  • Grotto Bar(グロット・バー)

グランド・ワイレアで一番食事代を抑えたい場合は「カフェ・クラ」が一番おすすめですが、サービスが遅いのが難点です。

 

また、リノベーションによってレストランが開いていない場合もあるので、現在オープンしているレストランの情報はホテルのホームページで確認してくださいね。

 

ホテルから徒歩5分の距離にショッピング・モールがあり、そこのスーパーマーケットのデリで購入するのも節約になりますよ。