ニューヨークの3大展望台どれがオススメ?【トップ・オブ・ザ・ロック】・【エンパイア・ステート・ビルディング】・【ワンワールド】を比較してみた

この記事は約4分で読めます。

ニューヨークには【トップ・オブ・ザ・ロック】・【エンパイア・ステート・ビルディング】・【ワンワールド展望台】と3つの展望台があります。

「どこが一番良かったか?」と夫と話し合っているとき、2人とも「ワンワールド展望台!」と意見が一致。

これは完全に個人の好みであり、しかもワンワールド展望台にいたっては昼の景色しか見ていないので公平な判断は難しいのですが、総合的にみてワンワールド展望台が一番良かったかなぁ、という結論に。

 

今回は3つの展望台について特徴を簡単に説明したいと思います。

スポンサーリンク

3つの展望台を比較検証してみた

では3つの展望台の特徴を詳しく見ていきましょう。

下の表に簡単にまとめてみましたが、3つとも料金に大差はなく、景色に関しては「どのくらいの高さから何が見えるか」くらいの違いかと思います。

ニューヨーク
三大展望台
ワンワールド展望台トップ・オブ・ザ・
ロック
エンパイア・ステート・
ビルディング
おすすめ度
4.5
4
3.5
ロケーションダウンタウン
(ロウアーマンハッタン)
ミッドタウンミッドタウン
料金(一般入場)$35$38$36
お得な割引パスビッグアップルパス
  • シティパス
  • ビッグアップルパス
  • シティパス
  • ビッグアップルパス
営業時間9:00 – 21:00(時期による)  8:00AM – 12:00AM8:00AM – 2:00AM
見どころ
  • 自由の女神
  • ブルックリン・ブリッジ
  • セントラルパーク
  • エンパイア・ステート・ビル
  • ニューヨークシティ全体
展望台フロア100-102階 67階、69階、70階86階
102階(別料金)
予約の可否要予約(?)要予約予約なし
展望台からの景色

 

ワンワールド展望台

私たち夫婦の1位に輝いたワンワールド展望台は、新しいだけあって見せ方が上手。

展望台からの景色だけではなく、エレベーターに乗るまでの展示やエレベーターの中にいたるまで、とにかくエンターテイメントという感じで楽しいんですよね。

展望台が広々としていて見学しやすい、というのも1位に押し上げた要因のひとつです。

 

星が5つでない理由は、やっぱり展望台からの景色は他の2つより劣るかな、といった感じだから。

 

とは言っても自由の女神は比較的近くで見れます。

 

そしてブルックリン・ブリッジも。

 

 

トップ・オブ・ザ・ロック

夜景だけを重視するのであればトップオブザロックが一番かもしれません。

エンパイア・ステート・ビルディングを真正面から見える唯一の展望台ですし、反対側にはセントラルパークも見えます。

ただ私達は夕日が見える時間帯に行ってしまったため混雑っぷりが半端なく、途中で疲れてしまったんですよね・・・。

完全予約制のためほとんど並ばずに展望台まで行けたところまでは良かったんですが、到着してからは景色を見るどころではなかったので星ひとつ減点です。(写真を撮るだけじゃなくてもうちょっとゆっくり観覧できれば嬉しかった・・・)

閉店ギリギリの人の少ない時間帯であればまた印象は違っていたかも。

 

エンパイア・ステート・ビルディング

エンパイア・ステート・ビルディングからの夜景は86階からだけあって圧巻なのですが、やっぱりニューヨークのシンボルであるエンパイア・ステート・ビルディングは登るよりも遠くから「見る」方が個人的には楽しいかな、と思うので最下位。

あとは予約ができないので展望台に到着するまでの待ち時間が長すぎました・・・。

行って良かったとは思いますが、次に行く機会があるなら閉店ギリギリの人の少ない時間に行きます(笑)

 

 

まとめ

一番を選ぶなら「ワンワールド展望台」ですが、どれも行って良かったと思います。

私たちは「ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス」を利用し3つともお得に行くことができました。

「シティパス」でも「エンパイア・ステート・ビルディング」と「トップオブザロック」が含まれているので、窓口で購入するより安く行けますよ。

 

もし時間があるのであれば3つとも行くことをおすすめします!

 

 

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】ニューヨーク
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし