【ニューヨークホテル宿泊記】アンダーズ・5th アベニュー☆観光に便利な立地でオススメホテル!

この記事は約7分で読めます。

4月下旬ニューヨークに3泊4日で行ってきました。

ニューヨークでは2つのホテルに滞在。ひとつはこの「アンダーズ・5th アベニュー」ともうひとつが「インターコンチネンタル・タイムズスクエア」。

 

 

なぜホテルを2つ選んだのかというと、一言でいうとコスト削減のためです(笑)

アンダーズはハイアット系列ホテルなのですが、私はハイアット系列で1泊分無料宿泊できるだけのポイントを保有していたのです。

インターコンチネンタルについても1泊無料の宿泊券を利用し、最後の1泊だけ現金で支払いました。

宿泊費の高いニューヨーク、なんとか費用を削減するために2つのホテルに宿泊することにしたのでした。

今回はアンダーズ・5th アベニューがどんな感じだったのかレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク

アンダーズ・5th アベニュー(Andaz 5th Avenue)基本情報

アンダーズ・5th アベニューはマンハッタンの真ん中にあり、最寄りの地下鉄の駅は「グランドセントラル駅」なので観光にとても便利な場所に位置しています。

アンダーズ・5th アベニュー(Andaz 5th Avenue)
住所485 5th Ave, New York, NY 10017
アクセスLGA(ラガーディア)空港から車で 20 分、14.4 km / 8.9 マイル
JFK空港から車で約50分、26 km/16.2マイル
ウエスト 32 丁目駅 から徒歩 12 分
地下鉄 5 アベニュー駅から徒歩 5 分
地下鉄 グランド セントラル駅から徒歩 5 分
チェックイン16:00
チェックアウト11:00
マップ

 

チェックインまで

このホテルにはきちんとしたフロントがなく、1階にこんなスペースがあるだけ。

スタッフも制服着用ではないので一目ではお客さんなのかスタッフなのか分かりませんが、向こうがすぐに気がついてくれるので大丈夫。

スタッフはとてもフレンドリーで仕事も効率的。チェックインもチェックアウトもすぐに終わりました。

 

スポンサーリンク

ラウンジ(コーヒー、ワインアワー)

フロントのすぐ隣にはラウンジが用意されており、朝はコーヒーと紅茶を提供してくれます。

夜は確か6時から8時(もしくは9時)までワインアワーがあり、無料でワインが飲めるようです。

(私たちはその時間は外で観光中だったため飲めず残念・・・)

 

お部屋

クローゼット・ミニバー(ソフトドリンク飲み放題)

ではお部屋に入ってみましょう。

ドアを開けるとこんな感じ。

なんだかいきなり他のホテルとは様子が違います。

 

部屋に入るとすぐ左には小さなワードローブ・クローゼット(?)が。

バスローブといくつかハンガーが用意されています。

 

その下にはふかふかのスリッパ。

そして更に下の箱にはアイロンが入っていました。

 

こちらはミニバー。

このアルコールはもちろん有料でございます・・・。

 

その下にある冷蔵庫には水とソフトドリンク(とポケットにはアルコールも)が入っています。

お水もソフトドリンクも無料で飲み放題。

観光中に喉が渇くたびにお店で買っていたら高くつくので、これは地味に嬉しいサービスです。

 

ミニバーの上には金庫があります。

 

ベッドルーム

お部屋の中に進むとテレビとシンプルなデスクが。

ベッドはとても寝心地よし。

キングサイズです。

 

ベッドのすぐ横にはコンセント、USB差込口、そして電気のスイッチがあります。

カーテンもこれで開け閉めできます。

 

 

バスルーム

 次にバスルームに行ってみましょう。

これはベッドルームから見たエントランスですが、この向かって左側がバスルームです。

クローゼットのドアのような扉を開くとこんな感じ。

 

なんだかやたらとモダンな造りです。

 

すぐ隣にはトイレ。

 

反対側にはシャワー。

バスタブはありませんが、かなり広めのシャワールームです。

天井が高く、レインシャワーもあります。

 

こちらがアメニティー。

「Apotheke」というブランドのものですごく香りがよく、今まで宿泊したホテルの中で一番私の好みです。

 

スポンサーリンク

フィットネス・センター

ではフィットネス・センターへ行ってみましょう。

 

 

ここのジムはかなり広くて大体のものは揃っていました。

 

 

この引き出しに清潔なタオルやペットボトルのお水も完備されています。

使い捨てのイヤホンもあるので、マシンを使いながらテレビも見れますよ。

 

値段(ポイント)

Hotel CategoryStandard Room Points Per NightRegency/Grand Club Points Per NightStandard Suite
Points Per Night
Premium Suite Points Per Night
15,0007,0008,00010,000
28,00012,00013,00016,000
312,00017,00020,00024,000
415,00021,00024,00030,000
520,00027,00032,00040,000
625,00033,00040,00050,000
730,00039,00048,00060,000
840,000

このアンダーズ5thアベニューはカテゴリー6なので、無料宿泊するのに必要なポイントは25,000ポイント。

私はChaseのURポイントをハイアットに移行してからポイントで予約しました。

 

 

ちなみに私たちが宿泊した日のレートは約800ドルでした。(さすがニューヨーク、なかなかなお値段ですね・・・)

他の日を検索してみても一番安いお部屋でも大体400〜800ドルくらいするかなぁという感じです。でも日によっては300ドル台からでも宿泊可能のようなので、安い日を狙って行けばかなりお得に宿泊できるはず。

 

スポンサーリンク

ホテル付近の観光名所

  • New York Public Library(ニューヨーク公立図書館)徒歩1分
  • Bryant Park(ブライアント公園) 徒歩4分
  • Grand Central Terminal(グランド セントラル ターミナル) 徒歩 5 分
  • Empire State Building(エンパイア・ステート・ビル) 徒歩 8 分
  • Rockefeller Center(ロックフェラー・センター)徒歩9分
  • St. Patrick’s Cathedral (セイント・パトリック大聖堂) 徒歩9分
  • Macy’s(メイシーズ百貨店) 徒歩 10 分
  • United Nations Headquarters(国際連合本部ビル)徒歩16分

このホテルは5thアベニューに面していてとにかく立地が良く、こんなにたくさんの観光名所に徒歩で行けてしまいます。

特にニューヨーク図書館はホテルの目の前に建っているのでちょっと時間があいた隙に行けちゃいますよ。

右の建物、アンダーズホテルを出るとすぐに図書館が見えます。徒歩1分もいらないですね。

まとめ

出典:トリップ・アドバイザー出典:トリップ・アドバイザー

 

私はポイント無料宿泊した上に何のステータスもありませんので、お部屋からは何の景色も見られませんでしたが、予算に余裕のある場合は「エンパイア・ステート・ビルディング」の見えるお部屋もあるようですよ。ホテルスタッフはフレンドリーだし、ソフトドリンクは無料でいただけるし、何より立地が素晴らしいのでニューヨーク観光には本当にオススメです。

アンダーズ フィフス アベニュー ア ハイアット ホテル (Andaz 5th Avenue) の値段を見てみる>>>

↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】ニューヨーク
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし