スポンサーリンク

【ニューヨーク観光3泊4日】モデルコースとかかった費用について

この記事は約5分で読めます。

ニューヨーク旅行の計画を立てる際、私の夫はなにを思ってか、

「2泊もあれば十分じゃない?」

とか言ってたんですが、

 

「足りねーよ」

 

と一蹴して、3泊4日で日程組んで大正解でした。

(いや、実際には足りねーよとは言ってませんけどね。心の中で毒づいただけ。)

 

3泊4日でもギリギリって感じなのに2泊はキツイでしょ。

 

ということで、私たちは短い日数でこんな風にニューヨークの街を観光したよ、というモデルコースと、費用はいくらかかったのかについてご紹介したいと思います。

ニューヨーク旅行の参考にしてもらえれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

3泊4日スケジュール

ニューヨーク3泊4日スケジュール

 

かかった費用

ニューヨーク3泊4日でかかった費用2人分は総合計は約940ドルでした。

航空券とホテル宿泊2泊分はポイントでまかなえたことが大きな節約へとつながりました。

 

項目費用
航空券(サウスウェスト)無料(2人往復22,548ポイント利用)
宿泊費 1泊目
アンダーズ・5th アベニュー
無料(25,000ポイント利用)
宿泊費 2泊目
インターコンチネンタル ニューヨーク タイムズ スクエア
無料(無料宿泊券利用)
宿泊費 3泊目
インターコンチネンタル ニューヨーク タイムズ スクエア
419.43ドル
観光パス(ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス)その他290ドル(2人分、6箇所)
ニューヨーク市内 交通費27.50ドル(2人分)
飲食費約200ドル(多分)

 

飲食費はB級グルメを中心としてかなり抑えられたと思うのですが、観光スポットの入場料などはやっぱり高くつきますね。

それでも観光パスを利用してお得にいろんな所を周れたので大満足です。

 

スポンサーリンク

ニューヨーク旅行まとめ

3泊4日とはいえ、実質観光できたのは2日半。

少ない日数の中でも主要観光スポットは大体周れたのではないかなと思います。

しかも地下鉄はほとんど使わず、ミッドタウン付近では徒歩オンリーでよく頑張りました。(めっちゃ疲れたけど)

 

ホテルは2箇所に宿泊しました。

どちらもほんとに観光に便利な立地でオススメです。

私の個人的な意見としては、5thアベニューのニューヨーク公共図書館の真ん前に位置するハイアット系列のAndazの方が観光の拠点にしやすいかなぁとも思いますが、これは本当に好みだと思います。

 

また、「シティパス」もしくは「ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス」を使えばかなりお得に観光できます。

何箇所か行く予定の場合はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

お得にニューヨーク観光!【ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス】を使った感想。【シティパス】との違いも徹底比較
ニューヨークの観光を予定するにあたり、お得に観光できる「ニューヨーク・シティパス」の購入を考えていた私。 しかしもっと使い勝手の良いパスはないかと探して見つけたのが「ニューヨーク・ビッグ・アップル・パス」。 今回は私がど...
↘️ブログランキングに参加しています↙️

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

【アメリカ】ニューヨーク
スポンサーリンク
Pomをフォローする
スポンサーリンク
在米DINKsの気ままな暮らし