チェルシーマーケットに来たならハイライン・パークを訪れるべし。ハイラインからハドソンヤードまで魅力をご紹介

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

チェルシーマーケットを訪れる際、是非足を伸ばしたいと思っていたのが「ハイライン・パーク」。

ハイライン・パークはマンハッタンのウェストサイドのGansevoort ストリートから 34th ストリートまで、約2.3キロにも及ぶ高架線路を利用して作られた公園です。

 

もともとは1934年から1980年までお肉や農作物、郵便物などを運ぶ貨物列車が走っており、1999年に線路を取り壊さずに再利用する目的とし、地元住民とニューヨーク市の協力の元作られたのだとか。

線路がまだ残るユニークな空中公園です。

 

スポンサーリンク

ハイライン・パークの魅力

緑がたくさん

 

ハイラインは線路沿いにずーっと歩くのですが、どこを見ても緑がいっぱいで散歩にはもってこいです。

ただし、基本的に植物の上は歩行禁止で、23rd ストリートだけが歩行やピクニック等が許されています。

 

 

アートが盛りだくさん

ハイライン・パークには色んなアーティストのアートが展示されていて、歩くミュージアムのよう。

植物やアートを見ながら歩いてるだけで楽しいです。

 

私たちが行った4月下旬はこちらのアートが作成中でした。

 

 

信号待ちの心配なし

私たちはホテルまで歩いて帰るついでにハイラインを利用したのですが、この通り本来なら信号をたくさん渡らないといけません。

意外と信号待ちって時間をとられるので時間の節約にもなるかも。

 

 

ハイライン・パーク 基本情報

開園時間

開園時間は季節によって異なります。

  • 春(4/1 – 5/31): 7am – 10pm
  • 夏(6/1 – 9/30): 7am – 11pm
  • 秋(10/1 – 11/30): 7am – 10pm
  • 冬(12/1 – 3/31): 7am – 7pm

 

ロケーション・出入口

ハイラインへの出入り口は多数あり、以下の箇所からアクセス可能。

私たちはチェルシーマーケット近くの16th ストリートから入りました。

 

  • Gansevoort ストリート(エレベーターあり)
  • 14th ストリート(エレベーターあり)
  • 16th ストリート(エレベーターあり)
  • 17th ストリート
  • 20th ストリート
  • 23rd ストリート
  • 26th ストリート
  • 28th ストリート
  • 30th ストリートと10th アベニュー(エレベーターあり)
  • 30th ストリートと 11th アベニュー
  • 34th ストリート(車椅子用スロープ)

 

スポンサーリンク

注意点:犬は出入り禁止!

 これは意外だったのですが、ハイライン・パーク は犬は出入り禁止です。理由は公園のスペースが限られており混雑が予想されること、あとは何より公園(景観)の維持のためだそうです。犬のおしっこは酸性のため植物に有害なのだそう。

残念ですが、ワンちゃんの散歩は他の公園へ行きましょう。

 

 

ハドソン・ヤード(Hudson Yards)

出典 Hudson Yards

ハイラインの30th ストリートにあるアクセス・ポイントを出ると「ハドソン・ヤード」というレストランやショップが入る大型ショッピングモールが見えてきます。

Vessel

まず私たちの目を奪ったのがこちらの建物。

 

「なんじゃこりゃ???」

 

と思わず写真を撮りましたよ。

 

調べてみるとこれはVessel(仮名)と呼ばれる7階建の展望台で、ニューヨーク・シティやハドソン川を色んな高さやアングルから見ることができるのが特徴。

たくさんの人がゆるやかな階段をゆっくり上っていました。(エレベーターもあるようです)

Vessel (TKA) | Hudson Yards
Comprised of 154 intricately interconnecting flights of stairs -- almost 2,500 individual steps and 80 landings – the vertical climb offers remarkable views of ...

 

2019年5月現在は無料で入場できますが、オンラインで予約する必要があります。

現地でも「Public Square and Gardens」にいるベッセル・アンバサダーと呼ばれるスタッフに聞けば購入可能のようですが、私たちはどこで誰に聞けばいいのか分からなかったので、オンラインの方が確実かもしれません。

 

毎日午前10時から午後9時まで開いています。

 

EDGE(2020年オープン)

出典 Hudson Yards

今はまだ建設中ですが、2020年にはビルの100階にアウトドア・デッキも完成予定。

ガラスの床からは1,100フィート(335メートル)下が丸見えという、ある意味絶叫マシーンな展望台です。

 

出典 Hudson Yards

外から見た完成予想図。

高所恐怖症の私には恐ろしい出っ張り具合です。

 

 

スポンサーリンク

ハイラインまとめ

ニューヨークを訪れるまでは、ワンワールドがあるマンハッタンの南のエリアや、セントラルパークやタイムズスクエアのあるミッドタウン付近にばかり注目していたのですが、ウェストサイドもかなり楽しめるということが分かりました。

 

 

私たちは「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーのアパートチェルシーマーケット、ハイラインを観光し、そのままホテル(インターコンチネンタル・タイムズスクエア)へと歩いて戻ったのですが、ハドソン・ヤードは全くのノーチェックだったため観光する時間がなく残念でした。

(しかも歩きまくりでへとへと・・・)

時間に余裕がある場合はウェストサイドで1日遊び倒すという選択もありかと思います。

 

ちなみにチェルシーマーケットからハドソン・ヤードまではハイラインを歩いて約15分で到着しました。

苦にならないちょうどいい距離だと思います。